串揚げ三昧

串揚げ三昧

管理栄養士のおすすめコメント

豚ヒレ肉は脂肪が少ない赤身肉で消化率も高いのが特徴。ビタミンB1や鉄分、リン、カリウムも豊富。

栄養価(1人分)

カルシウム
48mg
マグネシウム
44mg
リン
221mg
1.1mg
亜鉛
1.5mg
ビタミンA
22µg
ビタミンE
2.8mg
ビタミンB1
0.60mg
ビタミンB2
0.18mg
ビタミンB6
0.41mg
ビタミンB12
0.6µg
葉酸
87µg
ビタミンC
24mg
ビタミンD
2.2µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

豚ヒレ
30 g
30.0 g
0.1 g
0.1 g
黒こしょう
少々
0.0 g
真鯛
30 g
67 g
0.1 g
0.1 g
黒こしょう
少々
0.0 g
玉ねぎ
20 g
1/8個 (21 g)
アスパラガス
20 g
1本 (25 g)
オクラ 旬
20 g
2.5本 (24 g)
れんこん
30 g
38 g
たけのこ水煮
20 g
20.0 g
小麦粉
小さじ2と2/3 (8 g)
8.0 g
大さじ1強 (16 g)
16.0 g
パン粉
8 g
8.0 g
サラダ油
大さじ2/3 (8 g)
8.0 g
ウスターソース
小さじ1弱 (5 g)
5.0 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

豚ヒレと真鯛それぞれに塩・黒こしょうを振る。

2

玉ねぎは櫛形に、れんこんは輪切り、アスパラは長さ5~6cmに切り、たけのこ水煮は櫛切りにする。

3

オクラは熱湯でさっと茹で食べやすい大きさに切る。

4

具材をそれぞれ串に刺し、水を加えた小麦粉をまぶしてパン粉をつける。

5

少なめの油で揚げる。

6

揚がったら器に盛り、ウスターソースを添える。

最近見たレシピ