2020/06/03

胃炎、胃・十二指腸潰瘍および逆流性食道炎の方に向けた食事支援機能を提供開始

おいしい健康をご利用いただき、誠にありがとうございます。

今回のアップデートでは、下記3つの「食事のテーマ」が追加されました。

新たに追加される食事支援サービスの対象

  • 胃炎
  • 胃潰瘍または十二指腸潰瘍
  • 逆流性食道炎

上記いずれかで食事管理が必要と医師に診断された方

上記疾患はいずれも、食欲不振や吐き気等の病状が原因で思うように食事を摂れず、必要な栄養素が不足しやすいことや、長引く体調不良のため食事の楽しみが低下するなどといったお悩みがあります。

管理栄養士監修の豊富なレシピとIT技術を活用し、それぞれの疾患を有する方に必要な日々の食事管理のサポートに加え、食事の楽しみや何を食べたら良いか分からないといったお悩みを解決すべく、主食(お粥やうどん)と副菜でできる2品の献立など、エビデンスに基づいた提案で支援いたします。

また、iOS版おいしい健康において、献立やレシピを表示する画面のデザインを変更し、軽微な不具合を修正いたしました。

おいしい健康では「誰もがいつまでも、おいしく食べられるように」という理念のもと、様々な事情で食事にお困りの方に向けて、今後も引き続きサービスを拡大してまいります。