昆布と豆腐のとろーりスープ 昆布と豆腐のとろーりスープ

昆布と豆腐のとろーりスープ

  • エネルギー 68 kcal
  • 食塩相当量 0.9 g

昆布と豆腐のとろーりスープ

  • エネルギー 68 kcal
  • 食塩相当量 0.9 g
15分以内

刻んだ昆布がアクセント。食欲がない時にもピッタリ、口当たりなめらかなスープ。特別な道具いらずで作り方はカンタンです。

こんな病気・お悩みの方向けのレシピです

狭心症 心筋梗塞 心臓弁膜症 心不全 過敏性腸症候群(IBS) 乳がん(放射線治療中) 胃がん治療を終えた方・経過観察中の方など 大腸がん治療を終えた方・経過観察中の方など 大腸がん(放射線治療中) 飲み込みにくい 食欲がない 産後(ミルク) 骨折 骨粗しょう症 関節リウマチ フレイル(年齢に合わせた体作り) 低栄養予防 更年期

こんな病気・お悩みの方向けのレシピです

狭心症 心筋梗塞 心臓弁膜症 心不全 過敏性腸症候群(IBS) 乳がん(放射線治療中) 胃がん治療を終えた方・経過観察中の方など 大腸がん治療を終えた方・経過観察中の方など 大腸がん(放射線治療中) 飲み込みにくい 食欲がない 産後(ミルク) 骨折 骨粗しょう症 関節リウマチ フレイル(年齢に合わせた体作り) 低栄養予防 更年期


すべての栄養価 (1人分)

エネルギー
68 kcal
食塩相当量
0.9 g
たんぱく質
4.5 g
脂質
4.8 g
炭水化物
2.9 g
糖質
1.9 g
食物繊維
1.0 g
水溶性食物繊維
0.6 g
不溶性食物繊維
0.6 g
カリウム
259 mg
カルシウム
70 mg
マグネシウム
49 mg
リン
62 mg
1.0 mg
亜鉛
0.4 mg
ヨウ素
4651 µg
コレステロール
0 mg
ビタミンB1
0.09 mg
ビタミンB2
0.04 mg
ビタミンC
0 mg
ビタミンB6
0.05 mg
ビタミンB12
0.0 µg
葉酸
14 µg
ビタミンA
2 µg
ビタミンD
0.0 µg
ビタミンK
9 µg
ビタミンE
0.3 mg
飽和脂肪酸
0.73 g
一価不飽和脂肪酸
2.01 g
多価不飽和脂肪酸
1.64 g
エネルギー
68 kcal
食塩相当量
0.9 g
たんぱく質
4.5 g
脂質
4.8 g
炭水化物
2.9 g
糖質
1.9 g
食物繊維
1.0 g
水溶性食物繊維
0.6 g
不溶性食物繊維
0.6 g
カリウム
259 mg
カルシウム
70 mg
マグネシウム
49 mg
リン
62 mg
1.0 mg
亜鉛
0.4 mg
ヨウ素
4651 µg
コレステロール
0 mg
ビタミンB1
0.09 mg
ビタミンB2
0.04 mg
ビタミンC
0 mg
ビタミンB6
0.05 mg
ビタミンB12
0.0 µg
葉酸
14 µg
ビタミンA
2 µg
ビタミンD
0.0 µg
ビタミンK
9 µg
ビタミンE
0.3 mg
飽和脂肪酸
0.73 g
一価不飽和脂肪酸
2.01 g
多価不飽和脂肪酸
1.64 g
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

材料 1 人分

  • 昆布水(手順4参照、煮出した昆布だしでもよい)
    50 ml
  • 絹ごし豆腐
    80 g
  • 昆布(昆布水を作ったもの)
    10 g
  • Aしょうゆ
    小さじ1/3 (2 g)
  • A塩
    0.5 g
  • オリーブ油
    小さじ1/2 (2 g)
  • 昆布水(手順4参照、煮出した昆布だしでもよい)
    50.0 g
  • 絹ごし豆腐
    1/4丁 (80.0 g)
  • 昆布(昆布水を作ったもの)
    10.0 g
  • Aしょうゆ
    2.0 g
  • A塩
    0.5 g
  • オリーブ油
    2.0 g
  • ※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
  • ※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

作り方

  • 1
    昆布水の昆布は粘りが出るように包丁で細かく刻みます。
  • 2
    絹ごし豆腐をボウルに入れて、なめらかになるまで泡立て器で混ぜ、1の昆布、Aを加えてさらに混ぜます。
  • 3
    2に少しずつ昆布水を加えて、さらによく混ぜます。 器に注いで、好みでオリーブ油をかけて完成です。
  • 4
    【昆布水の作り方】昆布15gはペーパータオルなどで表面を拭き、水1リットルに入れて一晩冷蔵庫でおいておく。

  • アプリをインストール