和食 むね肉としめじの柚子胡椒あんかけ

和食 むね肉としめじの柚子胡椒あんかけ
photo by おいしい健康

管理栄養士のおすすめコメント

しっとりむね肉に、しめじの旨味と柚子胡椒の香りの熱々のあんを、とろ~り。あっさりしたものを食べたい時にピッタリ!

栄養価(1人分)

カルシウム
15mg
マグネシウム
29mg
リン
191mg
0.5mg
亜鉛
0.7mg
ビタミンA
10µg
ビタミンE
0.5mg
ビタミンB1
0.11mg
ビタミンB2
0.11mg
ビタミンB6
0.53mg
ビタミンB12
0.2µg
葉酸
22µg
ビタミンC
6mg
ビタミンD
0.2µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

このレシピのエピソード

やわらかむね肉に、柚子胡椒の香りとしめじの旨味がとけこんだ熱々のあんをたっぷり。パサつきやすいむね肉は、片栗粉をまとわせて弱めの火で焼くことで、旨みと水分が保たれてしっとりやわらかく仕上がります。ぴりっと柚子胡椒が風味よく効いていて、ごはんにもよく合います。

読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

鶏むね肉(皮なし)
70 g
70.0 g
玉ねぎ
35 g
1/6個 (37 g)
しめじ旬
15 g
1/6パック (17 g)
片栗粉
小さじ1/3 (1 g)
1.0 g
小さじ1/2 (2 g)
2.0 g
小ねぎ(小口切り)
2 g
2.2 g
A酒
小さじ1 (5 g)
5.0 g
A塩
少々 (0.1 g)
0.1 g
Aこしょう
少々
0.0 g
Aにんにく(すりおろし)
小さじ1/4 (1 g)
1.0 g
B水
大さじ2と1/3 (35 g)
35.0 g
Bめんつゆ(3倍希釈)
大さじ1/2 (8 g)
8.0 g
Bゆず胡椒
小さじ1/6強 (1 g)
1.0 g
B片栗粉
小さじ2/3 (2 g)
2.0 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

鶏肉は一口大に切り、Aでしっかり揉み込み、常温でしばらくおきます。

鶏肉はそぎ切りにすると、見た目のボリューム感がアップします。

2

玉ねぎは3〜5mmほどの薄切り、しめじは石づきを取ってほぐします。Bはよく混ぜ合わせます。

3

フライパンに油を入れたら中火にかけます。1の鶏肉の汁けをきり、片栗粉をまぶし、並べて焼きます。

4

片面が焼けたら裏返し、しめじと玉ねぎを乗せて蓋をし、2分蒸し焼きにします。

5

鶏肉に火が通ったら、鶏肉だけ取り出して器に盛り付けます。

6

火力を強火にしてBを加え、煮立てます。とろみがついたら鶏肉の上にかけて、小ねぎをあしらって完成です。

最近見たレシピ