文字サイズ

エビチリ

管理栄養士のおすすめコメント

プリプリのえびにからめたチリソースにも、えびのうまみを凝縮。ひと手間かけたごちそうです。

栄養価(1人分)

煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記のリストから除いてあります。

材料(1人分)

殻付きえび(殻付きで150g)
120 g
長ねぎ
5 g
細ねぎ
5 g
にんにく
2 g
しょうが
2 g
100 ml
サラダ油
小さじ3/4 (3 g)
小さじ1/2 (2.5 g)
えびのもみ洗い用
片栗粉
小さじ1/2 (1.5 g)
小さじ1/6 (1 g)
調味料A(えびの下味用)
日本酒
小さじ1/2 (2.5 g)
小さじ1/6 (1 g)
白こしょう(黒でも可)
少々
調味料B
砂糖
大さじ1/2 (4.5 g)
日本酒
大さじ1 (15 g)
麹甘酒
大さじ1/2 (7.5 g)
小さじ1/6 (1 g)
豆板醤
小さじ1/2弱 (3 g)
ケチャップ
大さじ1/2 (7.5 g)
水溶き片栗粉
片栗粉
小さじ1/2 (1.5 g)
小さじ1/2 (2.5 g)

分量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、 食べられる部分の分量を表示しています。

下準備

1

えびは尾を残して殻をむきます。えびの殻をフライパンに先に入れて、中火にかけて乾煎りします。

えびの殻の臭みをとるために、乾煎りします。

2

殻の色が赤く変わったら、水を加えて弱火にして5分煮ます。

殻からうまみが出て、おいしいスープが取れます。

3

ざるを重ねたボウルに2の煮汁をこして、殻を除きます(煮汁をとった後の殻は使いません)。

4

えびの身は竹ぐしで背わたを取り除き、もみ洗い用の片栗粉と塩を入れて軽くもんだら、流水で洗います。

5

えびの水けをペーパータオルで軽く拭き取り、調味料Aで下味をつけておきます。

手順

1

長ねぎはみじん切り、細ねぎは小口切りにします。にんにくとしょうがはすりおろします。

2

フライパンにサラダ油を入れ、えびの両面を弱火で焼きます。表面の色が赤く変わったら取り出します。

3

2のフライパンに調味料Bとにんにく、しょうがを入れて弱火で炒め、えびと、えびの殻で取った煮汁を入れて混ぜ合わせます。

調味料に甘酒を使うと、コクとうまみのある甘みが出せます。

4

一旦、火を止めてから水溶き片栗粉を加えます。再び火を付けて弱火にし、木べらなどで混ぜながらゆるめにとろみをつけます。

水溶き片栗粉は火を止めてから入れるとダマになりにくく、失敗が防げます。

5

長ねぎと細ねぎを入れて混ぜ合わせ、最後に酢を加えて出来上がりです。

酢を入れることで辛味がマイルドになり、風味も良くなります。

https://oishi-kenko.com/recipes/11336