ポークソテー

ポークソテー
おいしい健康

管理栄養士のおすすめコメント

豚ロース肉は脂身を切り落として脂質をカット。しょうゆバターの香りが食欲そそる一品です。

栄養価(1人分)

カルシウム
24mg
マグネシウム
26mg
リン
191mg
0.5mg
亜鉛
1.7mg
ビタミンA
43µg
ビタミンE
0.9mg
ビタミンB1
0.69mg
ビタミンB2
0.18mg
ビタミンB6
0.34mg
ビタミンB12
0.3µg
葉酸
20µg
ビタミンC
14mg
ビタミンD
0.1µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

豚ロースとんかつ用肉(脂身なし)
90 g
90.0 g
0.5 g
0.5 g
こしょう
少々
0.1 g
サラダ油
小さじ1/2 (2 g)
2.0 g
バター
小さじ3/4 (3 g)
3.0 g
しょうゆ
小さじ1/3 (2 g)
2.0 g
クレソン(お好みで)
10 g
1/4束 (12 g)
レモン(くし形切り)
10 g
1/8個未満 (10 g)
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

下準備

1

豚肉は室温に戻しておきます。

豚肉は冷たいと火が通りにくいので、室温に戻します。

手順

1

豚肉は、脂身と赤身の境目に5、6か所切り込みを入れる「筋切り」をして、塩、こしょうを振ります。

筋切りで加熱した時に豚肉が縮んで反り返るのを防ぎます。

2

フライパンを中火で熱してサラダ油を入れ、豚肉を加え、動かさずに1分半〜2分ほど焼きます。

きれいな焼き色をつけるため、豚肉は動かさないようにします。

3

豚肉に香ばしい焼き色がついたら裏返して同様に焼き、器に盛ります。

4

しょうゆバターソースを作ります。3のフライパンに残った油をペーパータオルで軽く拭き、バターを入れて中火にかけます。

5

フライパンについた肉のうまみをへらで落としながらバターを溶かし、仕上げにしょうゆを加えてさっと煮ます。

6

しょうゆバターソースを豚肉にかけ、クレソンとレモンを添えます。

最近見たレシピ