切り干し大根のはりはり漬け

切り干し大根のはりはり漬け
by おいしい健康 管理栄養士

管理栄養士のおすすめコメント

食感も楽しめるはりはり漬け。切り干し大根とご家庭にある食材で簡単にできます。作り置きにもおすすめです。

栄養価(1人分)

カルシウム
43mg
マグネシウム
15mg
リン
24mg
0.3mg
亜鉛
0.2mg
ビタミンA
69µg
ビタミンE
0.1mg
ビタミンB1
0.04mg
ビタミンB2
0.03mg
ビタミンB6
0.04mg
ビタミンB12
0.0µg
葉酸
20µg
ビタミンC
3mg
ビタミンD
0.0µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

このレシピのエピソード

切り干し大根は比較的保存期間が長く、いつでも使えるので便利です。カルシウムやカリウム、食物繊維などの栄養素がとれます。

読み込み中 読み込み中

材料

切り干し大根
8 g
8.0 g
にんじん
10 g
1/8本未満 (11 g)
塩(塩揉み用)
0.1 g
0.1 g
A
だし汁(かつお・昆布)
小さじ1 (5 g)
5.0 g
小さじ1/2強 (3 g)
3.0 g
しょうゆ
小さじ1/3 (2 g)
2.0 g
砂糖
小さじ2/3 (2 g)
2.0 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

切り干し大根は水を張ったボウルに入れてもみ洗いします。水を換えて10分ほど浸けて戻し、水けをしっかり絞ります。

2

にんじんをせん切りにし、塩を振り、10分おいて水洗いして水けをしっかり絞ります。

3

ボウルにAを混ぜ合わせ、切り干し大根とにんじんを加えてあえます。

一晩おくと、味が染み込んでさらにおいしくなります。

最近見たレシピ