昆布茶が隠し味 基本のクリームシチュー

昆布茶が隠し味 基本のクリームシチュー

管理栄養士のおすすめコメント

具沢山のシチューは栄養もたっぷり。一品で約150gの野菜がとれ、余分なナトリウムを排泄するカリウムが豊富に含まれます。

栄養価(1人分)

カルシウム
150mg
マグネシウム
53mg
リン
310mg
1.2mg
亜鉛
2.1mg
ビタミンA
290µg
ビタミンE
1.4mg
ビタミンB1
0.28mg
ビタミンB2
0.42mg
ビタミンB6
0.50mg
ビタミンB12
0.5µg
葉酸
118µg
ビタミンC
63mg
ビタミンD
0.6µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

・鶏もも肉(皮なし)
60 g
60.0 g
・じゃがいも
40 g
1/3個 (44 g)
・人参
30 g
1/4本 (33 g)
・たまねぎ
30 g
1/6個 (32 g)
・しめじ
30 g
1/3パック (33 g)
・ブロッコリー
30 g
60 g
・かぶ
30 g
1/3個 (33 g)
バター
小さじ3/4 (3 g)
3.0 g
小麦粉
大さじ1/2 (4.5 g)
4.5 g
牛乳
100 ml
100.0 g
コンソメキューブ
小さじ1/3 (1 g)
1.0 g
40 ml
40.0 g
塩・こしょう
0.4 g
0.4 g
昆布茶
小さじ1/4 (1 g)
1.0 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

・材料は全て一口大に切る。鶏肉だけは少し大きめに。

2

厚手の鍋にバターをとかし、ブロッコリーとかぶ以外の具を炒める。鶏肉の表面が白くなり、玉ねぎがくったりする程度まで。

3

火を止めて、小麦粉を入れ具になじませる。→分量の水を入れ、小麦粉を溶かすようにぐるぐる混ぜます。

4

さらに牛乳を加え、弱火でとろみがでてくるまでかけ混ぜ続ける。とろみが出たらコンソメを加え、弱火でさらに10分以上煮る。

5

芋と人参がやわらかくなったら、ブロッコリーとカブを加え、好みの硬さになるまで煮る。

6

昆布茶を加え、塩・こしょうで味をととのえたら完成です。

最近見たレシピ