食感なめらか焼売 食感なめらか焼売

食感なめらか焼売

  • エネルギー 322 kcal
  • 食塩相当量 1.5 g

食感なめらか焼売

  • エネルギー 322 kcal
  • 食塩相当量 1.5 g
西村妙子

家族みんなで楽しめるジューシーなシュウマイ。つなぎの片栗粉を多めに使うことで、口の中でまとまりにくいひき肉も食べやすく。

西村妙子さんのレシピのエピソード

胃を全摘出後、食べ物を飲み込むことが少し難しくなった息子に、どうにかして好物のシュウマイを食べさせてあげたいと考えたレシピです。ひき肉がボソボソとするのが食べにくいようで、片栗粉を多めに入れたことで、バラけやすいひき肉がまとまり、しっかりと噛んでのどを通るようになりました。


このレシピの栄養価

あなたの食事基準に合わせた
レシピの栄養価が表示されます

すべての栄養価(1人分)を表示 すべての栄養価 (1人分)

エネルギー
322 kcal
たんぱく質
16.9 g
脂質
16.6 g
炭水化物
23.8 g
コレステロール
60 mg
食塩相当量
1.5 g
食物繊維
1.4 g
カリウム
358 mg
カルシウム
22 mg
マグネシウム
30 mg
リン
140 mg
1.2 mg
亜鉛
2.5 mg
ビタミンA
8 µg
ビタミンE
0.5 mg
ビタミンB1
0.60 mg
ビタミンB2
0.21 mg
ビタミンB6
0.38 mg
ビタミンB12
0.5 µg
葉酸
17 µg
ビタミンC
6 mg
ビタミンD
0.3 µg
エネルギー
322 kcal
たんぱく質
16.9 g
脂質
16.6 g
炭水化物
23.8 g
コレステロール
60 mg
食塩相当量
1.5 g
食物繊維
1.4 g
カリウム
358 mg
カルシウム
22 mg
マグネシウム
30 mg
リン
140 mg
1.2 mg
亜鉛
2.5 mg
ビタミンA
8 µg
ビタミンE
0.5 mg
ビタミンB1
0.60 mg
ビタミンB2
0.21 mg
ビタミンB6
0.38 mg
ビタミンB12
0.5 µg
葉酸
17 µg
ビタミンC
6 mg
ビタミンD
0.3 µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

材料 5 人分

5人分で30個のシュウマイができます。一人あたり6個です。
  • 豚ひき肉
    400 g
  • 玉ねぎ
    200 g
  • 片栗粉
    36 g
  • Aしょうが汁
    10 g
  • Aしょうゆ
    大さじ1弱 (17 g)
  • A砂糖
    大さじ1 (9 g)
  • Aごま油
    大さじ1 (12 g)
  • A塩
    小さじ1/3 (2 g)
  • シュウマイの皮
    90 g
  • グリーンピース
    15 g
  • キャベツ
    適量
  • しょうゆ
    小さじ2と1/2 (15 g)
  • 大さじ1 (15 g)
  • 練り辛子(お好みで)
    小さじ1弱 (5 g)
  • 豚ひき肉
    400.0 g
  • 玉ねぎ
    1個 (210 g)
  • 片栗粉
    36.0 g
  • Aしょうが汁
    3/4片 (13 g)
  • Aしょうゆ
    17.0 g
  • A砂糖
    9.0 g
  • Aごま油
    12.0 g
  • A塩
    2.0 g
  • シュウマイの皮
    30枚 (90.0 g)
  • グリーンピース
    15.0 g
  • キャベツ
    適量
  • しょうゆ
    15.0 g
  • 15.0 g
  • 練り辛子(お好みで)
    5.0 g
  • ※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
  • ※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

作り方

  • 1
    玉ねぎをみじん切りにし、ボウルに入れ、片栗粉を加えてよく混ぜます。
  • 2
    1に豚ひき肉とAを加え、粘りが出るまでよく練り混ぜます。
  • 3
    親指と人差し指で輪をつくってシュウマイの皮をのせます。皮の中央に2のあんをのせ、軽く握って円柱状に包みます。
  • 4
    スプーンなどで表面を軽く押して平らにし、グリーンピースを1粒のせます。
  • 5
    蒸し器に水を入れ沸騰させ、蒸し器の底に薄く油を塗り、キャベツを敷きます。シュウマイを並べて強火で15分蒸します。
  • 6
    皿に盛り、酢、練り辛子、しょうゆを付けていただきます。
  • 7
    ※飲み込みが心配な時は、グリーンピースを外すと安心です。 また、むせやすい方は、タレの酢を控えると食べやすくなります。


  • このレシピは、以下の取り組みによって公開されています

    がんサバイバーキッチン
    みんなの寄付レシピとは、レシピを投稿することで疾患を抱える方を支援する取り組みです。 実体験から生まれたレシピを通じて、同じ疾患で悩んでいる方を助け、素敵な発見に役立てたいという思いから始まりました。 あなたのレシピが多くの人に届くように、投稿してみませんか?