文字サイズ

麻婆厚揚げ・チンゲン菜さっぱり炒め・きび入りご飯のお弁当

管理栄養士のおすすめコメント

麻婆豆腐をお弁当でも食べられるように厚揚げでアレンジ。ピリ辛の厚揚げがくせになります。

栄養価(1人分)

煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記のリストから除いてあります。

材料(1人分)

■麻婆厚揚げ
 
厚揚げ
180 g
ねぎ(青い部分)
10 g
Aみそ
大さじ1/2 (9 g)
A豆板醤
小さじ1弱 (6 g)
A甜麺醤
小さじ1/2 (3.5 g)
A水
100 ml
花椒粉
少々
片栗粉
小さじ2/3 (2 g)
■チンゲン菜としめじとちくわのさっぱり炒め
 
チンゲン菜
35 g
しめじ
25 g
焼きちくわ
30 g
0.5 g
こしょう
少々
ごま油
大さじ1 (12 g)
■きび入りご飯
 
75 g
きび
6 g
120 ml

分量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、 食べられる部分の分量を表示しています。

手順

1

【きび入りご飯】米を洗い、きびと分量の水を入れて炊飯します。

2

【麻婆厚揚げ】厚揚げを小さめの一口大に切り、ねぎを小口切りにします。

3

フライパンにAの調味料を入れ、沸々するまで加熱します。

4

厚揚げを入れ、蓋をして、味がしっかり染みるまで中弱火で煮ます。

5

煮汁が少なくなったら同量の水で溶いた片栗粉を入れてとろみをつけます。

6

ねぎを混ぜ合わせ、花椒粉を振ったら麻婆厚揚げの出来上がりです。

7

【チンゲン菜としめじとちくわのさっぱり炒め】チンゲン菜は4cm長さに切り、ちくわはななめ切りに、しめじはほぐします。

8

フライパンにごま油をひき、ちくわ、しめじをじっくりと炒めます。

9

いい香りがしてきたら塩、こしょうで味付けします。

10

チンゲン菜を加えてさっと炒め、火を止めて余熱で火を入れたら、さっぱり炒めの出来上がりです。

11

お弁当箱にきび入りごはん、6、10を詰めたら完成です。

https://oishi-kenko.com/recipes/13465