簡単副菜 鶏ささみとピーマンの炒めもの

簡単副菜 鶏ささみとピーマンの炒めもの

管理栄養士のおすすめコメント

ピーマンの食感がよく、ゆずこしょうがぴりりと効いた副菜です。良質なたんぱく質がとれ、お弁当にもおすすめです。

栄養価(1人分)

カルシウム
7mg
マグネシウム
15mg
リン
78mg
0.3mg
亜鉛
0.3mg
ビタミンA
18µg
ビタミンE
0.7mg
ビタミンB1
0.04mg
ビタミンB2
0.05mg
ビタミンB6
0.28mg
ビタミンB12
0.0µg
葉酸
16µg
ビタミンC
39mg
ビタミンD
0.0µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

鶏ささ身
30 g
1本 (32 g)
ピーマン
50 g
2個 (59 g)
片栗粉
小さじ2/3 (2 g)
2.0 g
小さじ1 (5 g)
5.0 g
サラダ油
小さじ1/2 (2 g)
2.0 g
0.3 g
0.3 g
こしょう
少々
0.0 g
ゆずこしょう
0.5 g
0.5 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

そぎ切りした鶏ささ身に酒を振りかけて、片栗粉をまぶします。

2

ピーマンは種を取って、細切りにします。

3

フライパンに油をひき、鶏ささ身を炒め、塩、こしょうを振ります。

4

鶏ささ身の表面が白くなったら、ピーマンも加えて炒めます。最後にゆずこしょうを入れて合わせたら出来上がりです。

最近見たレシピ