春菊とちくわのバター醤油炒め

春菊とちくわのバター醤油炒め

栄養士のおすすめコメント

さっと炒めるだけで完成のお手軽副菜。バターの風味と春菊の相性がよく、ちくわのうまみも加わり、満足感のある一品です。

栄養価(1人分)

カルシウム
69mg
マグネシウム
18mg
リン
44mg
1.1mg
亜鉛
0.2mg
ビタミンA
211µg
ビタミンE
1.0mg
ビタミンB1
0.06mg
ビタミンB2
0.10mg
ビタミンB6
0.07mg
ビタミンB12
0.1µg
葉酸
97µg
ビタミンC
10mg
ビタミンD
0.2µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

春菊旬
50 g
1/4束 (51 g)
焼きちくわ
15 g
15.0 g
バター
小さじ1 (4 g)
4.0 g
しょうゆ
小さじ1/6 (1 g)
1.0 g
白炒りごま
小さじ1/6 (0.5 g)
0.5 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

春菊は食べやすい長さに切り、ちくわは斜め薄切りにします。

2

フライパンにバターを熱し、ちくわと春菊の茎の部分を炒めます。

3

茎がしんなりしたら春菊の葉も加えてさっと炒め、しょうゆを回し入れます。仕上げにごまを加えて出来上がりです。

最近見たレシピ