じゃことさんしょうの焼きおにぎり

じゃことさんしょうの焼きおにぎり
おいしい健康

栄養士のおすすめコメント

さんしょうのピリッとした刺激と、しょうゆの焼ける香ばしい香りが食欲をそそります。お弁当にもピッタリです。

栄養価(1人分)

カルシウム
58mg
マグネシウム
26mg
リン
142mg
0.3mg
亜鉛
1.2mg
ビタミンA
26µg
ビタミンE
0.2mg
ビタミンB1
0.05mg
ビタミンB2
0.03mg
ビタミンB6
0.04mg
ビタミンB12
0.6µg
葉酸
12µg
ビタミンC
0mg
ビタミンD
6.1µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

ご飯
150 g
150.0 g
ちりめんじゃこ旬
10 g
10.0 g
粉さんしょう
少々
0.1 g
しょうゆ
小さじ1/2 (3 g)
3.0 g
青じそ(せん切り)
0.3 g
1/2枚 (0.3 g)
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

温かいご飯にちりめんじゃこ、さんしょうを加えて、混ぜ合わせます。1人当たり2個になるようおにぎりを作り、冷まします。

2

フッ素加工のフライパンを中火で熱し、1のおにぎりを入れ、焼き色がつくまでじっくりと両面を焼きます。

3

2に両面焦げ目がついたら、しょうゆを塗り、乾いたらひっくり返すを数回繰り返します。

4

器にのせて、青じそを添えて出来上がりです。

最近見たレシピ