名古屋の味 味噌煮込みうどん

名古屋の味 味噌煮込みうどん

管理栄養士のおすすめコメント

寒い時期に身体を温めてくれる味噌煮込みうどんです。卵をやわらかく仕上げるのもおいしく仕上がるポイントです。

栄養価(1人分)

カルシウム
92mg
マグネシウム
63mg
リン
286mg
2.6mg
亜鉛
2.0mg
ビタミンA
83µg
ビタミンE
1.2mg
ビタミンB1
0.18mg
ビタミンB2
0.39mg
ビタミンB6
0.27mg
ビタミンB12
1.2µg
葉酸
73µg
ビタミンC
7mg
ビタミンD
1.4µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

冷凍うどん
200 g
200.0 g
鶏もも肉(皮なし)
30 g
30.0 g
たまご
50 g
1個 (59 g)
ねぎ旬
40 g
1/2本 (67 g)
しいたけ
15 g
1枚 (19 g)
油揚げ
3 g
3.0 g
かまぼこ
20 g
20.0 g
出し汁
250 ml
250.0 g
赤味噌(あれば八丁味噌)
小さじ2と1/2 (15 g)
15.0 g
大さじ1/2 (7.5 g)
7.5 g
砂糖
小さじ1弱 (2.5 g)
2.5 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

鶏肉は食べやすい1口大に、油揚げは湯通しした後細切、葱は斜めに細切、椎茸はスライスする。冷凍うどんをやわらかめに茹でる

2

土鍋にだし汁を入れ、煮立たせ、赤味噌、酒、砂糖を入れて沸騰させる。そこに鶏肉としいたけをいれ火が入るまで煮込む。

3

2に食べやすくカットした冷凍うどん、ねぎ、あげ、かまぼこを入れる。(中央はあけておく)

4

最後に中央にたまごを割り入れ、蓋をして煮込だら出来上がり。

5

※煮汁は全体の8割を可食量として栄養価計算しています。

最近見たレシピ