水菜のねばねばサラダ

水菜のねばねばサラダ
by 清水敏明

管理栄養士のおすすめコメント

水菜とねばねば食材をあえていただくサラダ。しゃきしゃきの水菜が飲み込みにくいときでも、ねばねば食材と合わせて食べやすく。

栄養価(1人分)

カルシウム
63mg
マグネシウム
20mg
リン
46mg
0.8mg
亜鉛
0.3mg
ビタミンA
42µg
ビタミンE
0.8mg
ビタミンB1
0.06mg
ビタミンB2
0.07mg
ビタミンB6
0.10mg
ビタミンB12
0.0µg
葉酸
50µg
ビタミンC
20mg
ビタミンD
0.0µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

清水敏明さんのレシピのエピソード

舌がんに罹患した後、右あごの骨に転移。舌と右あごの骨の一部を切除し再建手術後、食べるのに苦労した食材が葉野菜、中でも水菜でした。上あごに葉が張り付きやすく、のどに送り込むのが大変だったのです。でも、水菜のシャキシャキとした食感をどうしても味わいたくて、試行錯誤。細かく刻み、納豆や長いもなど粘りのある食材と組み合わせることで、食べることができるようになりました。

読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

水菜
25 g
1/6束 (29 g)
きゅうり旬
12.5 g
1/8本 (13 g)
トマト旬
25 g
1/6個 (26 g)
ひきわり納豆
5 g
1/8パック (5.0 g)
長いも
12.5 g
14 g
めんつゆ(三倍濃縮)
小さじ2/3強 (3.8 g)
3.8 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

水菜は1cmの長さに、きゅうりは斜め薄切りにしてからせん切りに、トマトは粗みじん切りにします。長いもはすりおろします。

2

ボウルに1を入れ、納豆、めんつゆを加えて混ぜます。

3
76504

2に長いもを加え、全体をよく混ぜたら出来上がりです。

最近見たレシピ