静岡名物黒はんぺんの生姜醤油揚げ焼き

静岡名物黒はんぺんの生姜醤油揚げ焼き

栄養士のおすすめコメント

鯖や鰺、鰯など青魚を主原料にしている黒はんぺん。原料を骨ごと用いる為、うま味成分を逃さないだけでなく、栄養満点!

栄養価(1人分)

カルシウム
1mg
マグネシウム
2mg
リン
6mg
0.1mg
亜鉛
0.0mg
ビタミンA
2µg
ビタミンE
0.4mg
ビタミンB1
0.01mg
ビタミンB2
0.01mg
ビタミンB6
0.01mg
ビタミンB12
0.0µg
葉酸
7µg
ビタミンC
2mg
ビタミンD
0.0µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

黒はんぺん
50 g
50 g
サラダ油
小さじ3/4 (3 g)
3 g
A醤油
小さじ1/3 (2 g)
2 g
A生姜(すりおろし)
1 g
1 g
A酒
小さじ1/2強 (3 g)
3 g
万能ねぎ旬
3 g
3 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

万能ねぎは小口切りにし、Aをあわせておきます。

2

熱したフライパンに黒はんぺんが重ならないように置き、上からサラダ油をかけて焦げ目がつくまで動かさずに焼きます。

3

焼き目が付いたら裏返し再び焼きます。

4

両面良い焦げ目がついたらキッチンペーパーで余分な油を吸い取り、火を弱火にしてから2をかけます。

5

水分が飛び、まんべんなくタレがかかったら器に盛り付け、刻み葱を振りかけ完成です。

最近見たレシピ