ドライカレー

ドライカレー
by ワタナベマキ

栄養価(1人分)

カルシウム
44mg
マグネシウム
28mg
リン
103mg
1.0mg
亜鉛
1.4mg
ビタミンA
146µg
ビタミンE
0.5mg
ビタミンB1
0.08mg
ビタミンB2
0.05mg
ビタミンB6
0.16mg
ビタミンB12
0.0µg
葉酸
27µg
ビタミンC
6mg
ビタミンD
0.0µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

レシピ動画

このレシピのエピソード

意外と簡単に作れる、スパイスを使ったドライカレーです。カレー粉は最初に炒めて香りを立たせ、クミンなどのスパイスは最後に加えて、華やかな香りを残して仕上げます。

読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

合いびき肉
300 g
1.5パック (300.0 g)
玉ねぎ
100 g
1/2個 (110 g)
セロリ
100 g
1本 (150 g)
にんじん旬
80 g
2/3本 (89 g)
オリーブ油
大さじ1 (12 g)
12.0 g
ごはん(1人200g)
800 g
800.0 g
パセリ(みじん切り)
4 g
4.4 g
A
 
 
にんにく(みじん切り)
6 g
1.5片 (6.6 g)
しょうが(みじん切り)
10 g
3/4片 (13 g)
カレー粉
大さじ1 (6 g)
6.0 g
B
 
 
白ワイン
大さじ2 (30 g)
30.0 g
ウスターソース
大さじ2 (36 g)
36.0 g
C
 
 
クミンパウダー
小さじ1/2 (1 g)
1.0 g
カルダモンパウダー
小さじ1/2 (1 g)
1.0 g
小さじ2/3 (4 g)
4.0 g
粗挽き黒こしょう
0.2 g
0.2 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

玉ねぎ、セロリとにんじんは5mmの粗いみじん切りにします。

2
78594

フライパンにオリーブ油、Aを入れて中火にかけます。香りが立ったら1の野菜を加え、透き通るくらいまで炒めます。

3

ひき肉を加え、色が変わるまで炒めます。

4

全体にカレー粉がなじんだら、Bを加えて汁気がなくなるまで炒めます。

5
78596

Cを加えてさっとなじませます。

クミンとカルダモンは最後に入れて香りを残します。

6
78597

皿にごはんと5を盛り付け、パセリを振って、出来上がりです。

このレシピは、家庭料理の基本的な作り方を解説することを目的としております。そのため、栄養価を計算・表示するのみで、管理栄養士による監修は行っておりません。ご利用の際はレシピの栄養価表示、または献立帳の栄養データを参照するなど、十分ご注意下さい。
最近見たレシピ