煮しめ

煮しめ
by ワタナベマキ

栄養価(1人分)

カルシウム
53mg
マグネシウム
49mg
リン
204mg
1.3mg
亜鉛
1.8mg
ビタミンA
216µg
ビタミンE
1.4mg
ビタミンB1
0.18mg
ビタミンB2
0.19mg
ビタミンB6
0.36mg
ビタミンB12
0.2µg
葉酸
68µg
ビタミンC
24mg
ビタミンD
0.2µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

このレシピのエピソード

煮汁が残らないようにじっくり煮しめて作ります。具材はそれぞれ下ゆでしておくとアクが取れ、煮しめたときに、味が染み込みやすくなります。

読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

鶏もも肉
50 g
50.0 g
にんじん
30 g
1/4本 (33 g)
里いも
60 g
1.5個 (71 g)
ごぼう
12 g
1/8本未満 (13 g)
れんこん(小)
28 g
35 g
ゆでたけのこ
30 g
30.0 g
黒こんにゃく
24 g
24.0 g
干ししいたけ
1 g
2/3枚 (1.3 g)
絹さや
2 g
1枚 (2.2 g)
A
 
 
だし汁
大さじ2 (30 g)
30.0 g
大さじ2/3 (10 g)
10.0 g
みりん
小さじ1/2強 (3.6 g)
3.6 g
B
 
 
しょうゆ
小さじ1強 (7.2 g)
7.2 g
0.3 g
0.3 g
みりん
小さじ1/2強 (3.6 g)
3.6 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

下準備

1

干ししいたけは150mlのぬるま湯に6時間ほどつけて戻します。戻し汁はとっておきます。

手順

1

しいたけは軸を切り落として4等分に切ります。

2

鶏肉は好みで皮を取り除き、3cm角に切ります。

3

にんじんは1cm厚さの輪切りにし、「ねじり梅」形に飾り切りします。残りは乱切りにします。

4

里いもは皮をむいて2〜3等分に切り、かぶるくらいの水とともに鍋に入れます。中火にかけて、煮立ったら3分ほど煮て、冷水にとってぬめりを取り、水けをきります。

5

ごぼうは包丁で皮をこそげて洗い、一口大の乱切りにします。れんこんは皮をむいて乱切りにし、水にさっとさらしてざるにあげます。

6

鍋にたけのこと水を入れて中火にかけ、煮立ったらざるにあげます。穂先は縦4等分に切り、根元は一口大の乱切りにします。

7
78693

こんにゃくは表面をめん棒で叩き、水とともに小鍋に入れて中火にかけ、煮立ったら5分ほどゆでます。水にさらし、粗熱を取ってから水気をきり、2cm角に切ります。

8

鍋に、鶏肉、しいたけ、ごぼう、れんこん、たけのこ、Aを入れ、中火にかけます。

9

煮立ったらアクを取り、鶏肉を加えて、再び煮立ったらアクを取ります。

10

にんじんと里いもを加え、再び煮立ったら落とし蓋をして、弱火で約12分煮ます。

11

しょうゆ、塩、みりんを加えて、さらに10分煮ます。絹さやは筋をとり、別の鍋でさっとゆでて水けをきり、長さを半分に切ります。

12
78697

器に盛り、絹さやをのせて出来上がりです。

このレシピは、家庭料理の基本的な作り方を解説することを目的としております。そのため、栄養価を計算・表示するのみで、管理栄養士による監修は行っておりません。ご利用の際はレシピの栄養価表示、または献立帳の栄養データを参照するなど、十分ご注意下さい。
最近見たレシピ