簡単時短 モロヘイヤのおひたし

簡単時短 モロヘイヤのおひたし

管理栄養士のおすすめコメント

夏が旬のモロヘイヤをシンプルな味付けでいただく一皿。ごまとかつお節で風味豊かに。

栄養価(1人分)

カルシウム
200mg
マグネシウム
38mg
リン
89mg
0.9mg
亜鉛
0.5mg
ビタミンA
588µg
ビタミンE
4.6mg
ビタミンB1
0.14mg
ビタミンB2
0.30mg
ビタミンB6
0.26mg
ビタミンB12
0.1µg
葉酸
177µg
ビタミンC
46mg
ビタミンD
0.0µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

モロヘイヤ
70 g
2/3束 (70.0 g)
0.4 g
0.4 g
ごま
小さじ1/2 (1.5 g)
1.5 g
かつお節
0.5 g
0.5 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

モロヘイヤは葉と茎を分けます。茎は上部のやわらかい部分のみ使用します。

2

沸騰した湯に塩を加え、モロヘイヤをゆでます。茎が柔らかくなったら、ざるにあげ水にさらします。その後、水けをしっかりと除きます。

3

食べやすいように、1cmほどに刻んで器に盛り付けます、最後にごま、かつお節をかけて完成です。

最近見たレシピ