クリームシチュー

クリームシチュー
おいしい健康

管理栄養士のおすすめコメント

野菜の甘みと生クリームのコクが深い味わいを生み出すクリームシチュー。あつあつのシチューは、体を芯から温めてくれます。

栄養価(1人分)

カルシウム
56mg
マグネシウム
24mg
リン
158mg
0.7mg
亜鉛
1.3mg
ビタミンA
427µg
ビタミンE
1.3mg
ビタミンB1
0.11mg
ビタミンB2
0.16mg
ビタミンB6
0.28mg
ビタミンB12
0.3µg
葉酸
25µg
ビタミンC
9mg
ビタミンD
0.5µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

このレシピのエピソード

体をぽかぽかにしてくれる鶏肉のホワイトシチュー。野菜と鶏肉のうまみが染み出したスープに生クリームでコクを添えて。牛乳の代わりに生クリームを使って、カリウムを抑えつつ、エネルギーをアップ。小麦粉を少量しか使用しないので、とろみが少なく、生クリームを使っていても、さらりとした仕上がりです。

読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

鶏もも肉(皮つき)
60 g
60.0 g
玉ねぎ
60 g
1/3個 (64 g)
にんじん旬
30 g
1/4本 (33 g)
薄力粉
適量
適量
オリーブ油
小さじ3/4 (3 g)
3.0 g
白ワイン
大さじ2/3 (10 g)
10.0 g
90 ml
90.0 g
生クリーム
50 ml
50.0 g
小さじ1/6 (1 g)
1.0 g
粗びき黒こしょう
少々
0.1 g
パセリ(乾燥)
少々
0.0 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

下準備

1

鶏肉は常温に戻しておきます。

手順

1
82458

鶏肉は4cm角に切り、玉ねぎとにんじんは乱切りにします。玉ねぎは20分ほど水にさらし、水けをしっかりときります。

2

鶏肉に小麦粉をまぶします。

3
82460

鍋を中火で熱してオリーブ油を入れ、鶏肉を入れて焼き目をつけます。焼き目がついたら野菜を加えてさっと炒めます。

4

野菜が少ししんなりとしたら、白ワインと水を加えてアクをとりながら、ひと煮立ちさせます。

5
82462

弱火にし、蓋をして15分ほど煮たら、生クリームを加えて煮立つ直前で火を止めます。

6
82463

塩とこしょうを加えて、味をととのえて出来上がりです。

7

器に盛り付けて、最後にパセリを散らします。

最近見たレシピ