丸ごと玉ねぎのレンジ蒸し

丸ごと玉ねぎのレンジ蒸し

管理栄養士のおすすめコメント

シンプルな味付けで、玉ねぎ本来の甘みが味わえる一皿。電子レンジであっという間に作れます。

栄養価(1人分)

カルシウム
23mg
マグネシウム
10mg
リン
34mg
0.2mg
亜鉛
0.2mg
ビタミンA
2µg
ビタミンE
0.1mg
ビタミンB1
0.03mg
ビタミンB2
0.01mg
ビタミンB6
0.17mg
ビタミンB12
0.0µg
葉酸
18µg
ビタミンC
9mg
ビタミンD
0.0µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

作りやすい分量

2人分(玉ねぎ1個分)が作りやすい分量です。

玉ねぎ
200 g
1個 (210 g)
顆粒コンソメ
小さじ2/3 (2 g)
2.0 g
0.6 g
0.6 g
こしょう
少々
0.1 g
乾燥パセリ
小さじ1/6強 (0.2 g)
0.2 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

玉ねぎは皮をむき、深めに十字に切り込みを入れます。

2

玉ねぎの切り込み部分に顆粒コンソメを詰め、深めの耐熱皿にのせます。

3

塩とこしょうを振り、ふんわりとラップをしたら、電子レンジ(600w)で3分ほど加熱しやわらかくします。

加熱時間は2人分の目安です。

4

パセリを散らして出来上がりです。

レシピQA

Q.

玉ねぎの切れ目に洋風スープの素を詰めるやり方がよくわかりませんでした。生の玉ねぎ硬いから、切れ目を広げられなかったので、上からかけるかんじになりました。

2020年02月10日
A.

貴重なご連絡、誠にありがとうございます。 また、作り方が分かりづらく申し訳ございませんでした。 手順1で切り込みを入れる際に、玉ねぎの「茎(かたい部分)」を下にして、茎から1cmほどを目安に深めに包丁を入れていただくと隙間ができやすく、顆粒コンソメが詰めやすくなるかと思います。 しかしながら、生の玉ねぎはかたいたため広げるのは難しく、また、コンソメの量も少ないため、上から振りかけていただく形でも大丈夫です。 レシピ情報を修正いたしましたので、ご確認いただけたら幸いです。 どうぞよろしくお願いいたします。

おいしい健康管理栄養士
2020年02月12日
最近見たレシピ