かんたん酢豚

かんたん酢豚
おいしい健康

管理栄養士のおすすめコメント

やわらかい豚ヒレ肉と玉ねぎで作るシンプルな酢豚。ケチャップを使った甘酢が絡んで、ご飯によく合います。

栄養価(1人分)

カルシウム
31mg
マグネシウム
45mg
リン
285mg
1.4mg
亜鉛
2.5mg
ビタミンA
11µg
ビタミンE
1.6mg
ビタミンB1
1.37mg
ビタミンB2
0.28mg
ビタミンB6
0.72mg
ビタミンB12
0.5µg
葉酸
20µg
ビタミンC
18mg
ビタミンD
0.3µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

このレシピのエピソード

コクのある甘酸っぱい味付けがたまらない、豚肉と玉ねぎだけで作るシンプルな酢豚。ケチャップを使った甘酢あんで、子どもから大人まで楽しめます。玉ねぎは油通しはせず、電子レンジで加熱するので時短にも。豚肉はヒレ肉を使ってやわらかく仕上げます。味覚障害などで色々な味が混ざるとおいしく感じられない時や味を感じにくい時にもおすすめです。

読み込み中 読み込み中

材料

豚ヒレ肉
100 g
100.0 g
しょうが(チューブ)
6 g
6.0 g
にんにく(チューブ)
小さじ1/2 (2 g)
2.0 g
小さじ1/2 (2.5 g)
2.5 g
片栗粉
適量
適量
サラダ油(揚げ焼き用)
適量
適量
玉ねぎ
100 g
1/2個 (110 g)
サラダ油(玉ねぎ用)
小さじ1/2 (2 g)
2.0 g
Aケチャップ
大さじ1 (15 g)
15.0 g
A酢
大さじ1 (15 g)
15.0 g
A砂糖
大さじ1 (9 g)
9.0 g
Aしょうゆ
小さじ1 (6 g)
6.0 g
A水
大さじ1 (15 g)
15.0 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

下準備

1

手順

1

豚ヒレ肉は3cm角に切り、しょうがとにんにく、酒をなじませ、10分ほどおきます。

2

玉ねぎは、肉と同じぐらいの大きさの乱切りにします。Aを混ぜ合わせます。

3

豚ヒレ肉に片栗粉をまぶします。

4

フライパンに多めの油を入れて中火で熱し、豚ヒレ肉を5分ほどカリッとするまで揚げ焼きにします。

5

玉ねぎとサラダ油を耐熱容器に入れて混ぜ、ふんわりとラップし、電子レンジ(600w)で2分加熱します。

電子レンジの加熱時間は2人分の目安です。

6

Aをフライパンに入れ、弱火で加熱します。調味料がとろっとしたら、玉ねぎと肉を加えます。

7

全体に調味料がなじんだら出来上がりです。

最近見たレシピ