おもてなしピンチョス

おもてなしピンチョス
おいしい健康

管理栄養士のおすすめコメント

ミニトマトとチーズ、生ハムとりんご、アボカドとクリームチーズなど、おいしい組み合わせで華やかなピンチョスに。

栄養価(1人分)

カルシウム
30mg
マグネシウム
10mg
リン
50mg
0.2mg
亜鉛
0.5mg
ビタミンA
37µg
ビタミンE
0.8mg
ビタミンB1
0.12mg
ビタミンB2
0.08mg
ビタミンB6
0.10mg
ビタミンB12
0.1µg
葉酸
16µg
ビタミンC
13mg
ビタミンD
0.1µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

このレシピのエピソード

おもてなしやクリスマスなどのイベントにぴったりの華やかなピンチョス。食欲がない時にも、ひと口サイズで少量から食べられます。味覚の状態や季節に合わせて、りんごをいちごやメロンにアレンジするのもおすすめです。

読み込み中 読み込み中

材料

作りやすい分量

4人分が作りやすい量です。

使用量

買物量(目安)

ミニトマト&モッツァレラ
 
 
ミニトマト
40 g
4個 (41 g)
モッツァレラチーズ(一口タイプ/1人1個)
16 g
16.0 g
バジル
2.2 g
4枚 (2.8 g)
りんご&生ハム
 
 
りんご
40 g
43 g
レモン
20 g
1/6個 (21 g)
生ハム
40 g
40.0 g
アボカド&クリームチーズ
 
 
アボカド
40 g
1/4個 (57 g)
レモン汁
小さじ1 (5 g)
5.0 g
クリームチーズ
40 g
40.0 g
ブラックオリーブ(種なし)
9 g
4個 (12 g)
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

【ミニトマト&モッツァレラ】ミニトマトのヘタをとり、半分に切ります。

2
86234

ミニトマト・バジル・モッツァレラチーズ・ミニトマトの順にピックにさします。

3

【りんご&生ハム】りんごは皮つきのまま、よく洗い8等分のくし切りにします。

4

1cm厚さのいちょう切りにします。

0.5%の食塩水に10分ほどひたすと変色を防止することができます。

5

レモンはよく洗い、皮付きのまま、薄いいちょう切りにします。

6

生ハムは、3cm幅に切ります。

7
86238

りんご・レモン・生ハムの順にピックにさします。

8

【アボカド&クリームチーズ】アボカドとクリームチーズは2cmの角切りにします。

9

アボカドにレモン汁を振りかけ、なじませます(変色防止のため)

10
86240

アボカド・クリームチーズ・オリーブの順にピックにさします。

最近見たレシピ