かき揚げ

かき揚げ
おいしい健康

管理栄養士のおすすめコメント

三つ葉が香るサクサク食感のかき揚げ。塩や天つゆで食べたり、年越しそばと一緒にどうぞ。

栄養価(1人分)

カルシウム
36mg
マグネシウム
24mg
リン
151mg
1.1mg
亜鉛
1.2mg
ビタミンA
105µg
ビタミンE
1.4mg
ビタミンB1
0.43mg
ビタミンB2
0.20mg
ビタミンB6
0.21mg
ビタミンB12
0.3µg
葉酸
34µg
ビタミンC
7mg
ビタミンD
0.3µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

このレシピのエピソード

さくさくで軽い食感のかきあげ。食材は小さめに切って食べやすくしました。かき揚げをきれいに仕上げるコツは、1つ分ずつ衣を絡めることと、衣をつける前に、具材に小麦粉をまぶすこと。味付けはしていないので、その時の味覚の状態や気分に合わせて、そばつゆに浸して食べたり、カレー塩や山椒塩で味わうなどアレンジできます。

読み込み中 読み込み中

材料

作りやすい分量

2人分が作りやすい分量です。

豚もも薄切り肉
80 g
80.0 g
玉ねぎ
60 g
1/3個 (64 g)
三つ葉
60 g
65 g
小麦粉
適量
適量
30 g
2/3個 (35 g)
A小麦粉
60 g
60.0 g
A水
80 ml
80.0 g
揚げ油
適量
適量
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1
86145

豚もも肉は2cm幅に切ります。

2
86146

玉ねぎは長さ2cmの薄切りにし、三つ葉は2cmの長さに切ります。

3

豚もも肉と玉ねぎ、三つ葉を合わせ、1人2個付けになるように等分します。

4

ボウルに卵を溶き入れてAを加え、少し粉が残る程度に菜箸でさっくりと混ぜ、衣を作ります。

5
86246

別のボウルに3を1個分ずつ入れて小麦粉を薄くまぶし、衣を加えてさっと混ぜます。

6

揚げ油を170℃に熱し、4を玉じゃくしにのせ、形を整えて油に入れます。両面がカリッとするまで揚げます。

片面が固まったら裏返し、もう片面が色づいたら取り出します。

7
86152

油をきり、器に盛り付けて出来上がりです。

最近見たレシピ