ひともじぐるぐる

ひともじぐるぐる
おいしい健康

管理栄養士のおすすめコメント

ねぎの一種「ひともじ」で作る熊本伝統料理。酒好きなお殿様が倹約用のつまみと考案とか。ねぎが甘く、酢みそがよく合います。

栄養価(1人分)

カルシウム
41mg
マグネシウム
18mg
リン
25mg
0.5mg
亜鉛
0.2mg
ビタミンA
132µg
ビタミンE
0.9mg
ビタミンB1
0.04mg
ビタミンB2
0.07mg
ビタミンB6
0.11mg
ビタミンB12
0.0µg
葉酸
76µg
ビタミンC
22mg
ビタミンD
0.0µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

ひともじ(わけぎのこと。小ねぎでも代用可)
60 g
63 g
A みそ
小さじ1 (6 g)
6.0 g
A 砂糖
小さじ1/2 (1.5 g)
1.5 g
A 酢
小さじ2/3 (3.3 g)
3.3 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

ひともじ(わけぎ)は熱湯でさっとゆで、冷水にとって水けを絞ります。

2

1を1〜2本ずつ取り、白い部分を軸に、ぐるぐると葉を巻きつけます。同じものを数個作ります。

3

器に盛って、混ぜ合わせたAをかけて完成です。

最近見たレシピ