苺の寒天ゼリー

苺の寒天ゼリー
photo by おいしい健康

管理栄養士のおすすめコメント

いちごの甘酸っぱさが、寒天の食感とベストマッチ。クリスマスやおもてなしに喜ばれる一品です。

栄養価(1人分)

カルシウム
11mg
マグネシウム
8mg
リン
19mg
0.2mg
亜鉛
0.1mg
ビタミンA
1µg
ビタミンE
0.2mg
ビタミンB1
0.02mg
ビタミンB2
0.01mg
ビタミンB6
0.02mg
ビタミンB12
0.0µg
葉酸
54µg
ビタミンC
37mg
ビタミンD
0.0µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

いちご
60 g
4個 (61 g)
粉寒天
小さじ1/6弱 (0.5 g)
0.5 g
100 ml
100.0 g
砂糖
大さじ2/3 (6 g)
6.0 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

いちごの半分量は食べやすい大きさに切り、残りは茶こしで潰しながらこし、果汁と実に分けます。

2

こしたいちごの実を容器の底にしきます。

3

小鍋に粉寒天と水を入れ、弱火で加熱します。絶えず混ぜながら煮立ってきたら、さらに2分ほど加熱します。

粉寒天は十分に加熱し、ざらざらとした溶け残りがないか確認してください。

4

火を止め、砂糖といちごの果汁を加え、混ぜます。

5

2に静かに流し入れ、残りのいちごを入れます。冷蔵庫で冷やしかためて出来上がりです。

最近見たレシピ