セロリとさくらえびの酢炒め

セロリとさくらえびの酢炒め
おいしい健康

管理栄養士のおすすめコメント

仕上げに酢を加えるのがポイント。素材の香りやうま味を上手にまとめてくれます。副菜にはもちろん、おつまみにもピッタリです。

栄養価(1人分)

カルシウム
78mg
マグネシウム
14mg
リン
54mg
0.2mg
亜鉛
0.2mg
ビタミンA
2µg
ビタミンE
0.3mg
ビタミンB1
0.02mg
ビタミンB2
0.02mg
ビタミンB6
0.05mg
ビタミンB12
0.3µg
葉酸
20µg
ビタミンC
3mg
ビタミンD
0.0µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

セロリ(葉ごと、ななめ薄切り) 旬
45 g
1/2本 (69 g)
さくらえび
3 g
3.0 g
しょうが(せん切り)
3 g
1/4片 (3.8 g)
ごま油
小さじ1/2 (2 g)
2.0 g
小さじ1/2 (2.5 g)
2.5 g
0.2 g
0.2 g
粗びき黒こしょう
少々
0.1 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

フライパンにごま油、しょうが、さくらえびを入れて、中火で炒めます。

2

香りがたったら、セロリと塩、こしょうを加えます。全体がしんなりしたら、火を止めて酢を加え、さっと混ぜ合わせて完成です。

最近見たレシピ