きんぴらキンパ

きんぴらキンパ

管理栄養士のおすすめコメント

色々な具材を巻き、食べごたえがあって、見た目にも楽しい韓国風海苔巻「キンパ」。お弁当やおもてなしにも。

栄養価(1人分)

カルシウム
44mg
マグネシウム
45mg
リン
151mg
1.5mg
亜鉛
1.6mg
ビタミンA
170µg
ビタミンE
0.8mg
ビタミンB1
0.11mg
ビタミンB2
0.20mg
ビタミンB6
0.16mg
ビタミンB12
1.5µg
葉酸
85µg
ビタミンC
6mg
ビタミンD
0.5µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

60 g
60 g
72 ml
72.0 g
ごぼう
30 g
1/6本 (33 g)
にんじん
10 g
1/8本未満 (11 g)
赤唐辛子
少々
1/6本 (0.1 g)
ごま油
小さじ1/4 (1 g)
1.0 g
A 酒
小さじ1/6強 (1 g)
1.0 g
A しょうゆ
小さじ1弱 (5 g)
5.0 g
A みりん
小さじ1/6 (1 g)
1.0 g
A 砂糖
小さじ1/3 (1 g)
1.0 g
A だし
大さじ1と1/3 (20 g)
20.0 g
25 g
1/2個 (29 g)
B 塩
0.1 g
0.1 g
B だし
小さじ1 (5 g)
5.0 g
植物油
0.5 g
0.5 g
サンチュ
5 g
5.0 g
のり
2 g
2/3枚 (2.0 g)
C 塩
0.2 g
0.2 g
C ごま油
小さじ1/4 (1 g)
1.0 g
白ごま
少々
0.1 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

米を洗い、分量の水に30分浸水させた後、炊飯する。

2

ごぼうとにんじんは3cm長さのせん切りにし、ごぼうは水にさらす。赤唐辛子はハサミで輪切りにし、種を除いておく。

3

フライパンにごま油を熱し、2を炒める。少ししんなりしたらAを加え、汁気がなくなるまで炒める。

4

卵を溶きほぐし、Bを加え混ぜる。

5

フライパンに油を熱し、4を流し入れてだし巻き卵を作る。

6

サンチュはよく洗い、水気を切っておく。

7

巻きすにのりを置いてCを塗り、1を奥3cmあけて広げる。

8

7の上に細長く巻いた6、5、3の順に置いて巻く。

9

少しおいてのりがしんなりしたら3等分に切り、皿に盛る。

10

ごまを上にふりかける。

最近見たレシピ