鯛のカルパッチョ

鯛のカルパッチョ
おいしい健康

管理栄養士のおすすめコメント

見た目が華やかな一口サイズのカルパッチョ。レモンの爽やかな酸味がほんのりと甘い鯛によく合います。

栄養価(1人分)

カルシウム
21mg
マグネシウム
28mg
リン
172mg
0.3mg
亜鉛
0.3mg
ビタミンA
31µg
ビタミンE
2.3mg
ビタミンB1
0.21mg
ビタミンB2
0.07mg
ビタミンB6
0.40mg
ビタミンB12
1.1µg
葉酸
20µg
ビタミンC
20mg
ビタミンD
2.7µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

このレシピのエピソード

鯛のカルパッチョを一口サイズで食べやすく。レモンの爽やかな酸味とブロッコリースプライトの辛味がたんぱくな鯛によく合います。さっぱりとした味付けで食欲がない時にもおすすめです。一緒に野菜を巻いて食べるので、シャキシャキとした食感も楽しめます。

読み込み中 読み込み中

材料

まだい(刺身)
60 g
60.0 g
ブロッコリースプラウト(貝割れ菜でも可)
20 g
1パック (20.0 g)
玉ねぎ
10 g
1/8個未満 (11 g)
0.2 g
0.2 g
こしょう
少々
0.0 g
レモン(いちょう切り)
5 g
1/8個未満 (5.2 g)
オリーブ油
小さじ1 (4 g)
4.0 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

ブロッコリースプラウトは根元を切り落とし、玉ねぎは半分の長さの薄切りにします。

2

刺身の枚数分にスプラウトと玉ねぎを分けます。刺身を広げ、ブロッコリースプラウトと玉ねぎをのせて巻き、器に盛ります。

3

全体に塩とこしょうを振り、上にレモンをのせます。最後にオリーブ油をかけます。

最近見たレシピ