豆腐入りおかゆ

豆腐入りおかゆ
おいしい健康

管理栄養士のおすすめコメント

植物性たんぱく質が豊富で、消化のいい豆腐を加えたおかゆ。やさしい口当たりがうれしい一品です。

栄養価(1人分)

カルシウム
60mg
マグネシウム
62mg
リン
111mg
1.0mg
亜鉛
0.9mg
ビタミンA
0µg
ビタミンE
0.1mg
ビタミンB1
0.12mg
ビタミンB2
0.06mg
ビタミンB6
0.10mg
ビタミンB12
0.0µg
葉酸
18µg
ビタミンC
0mg
ビタミンD
0.0µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

作りやすい分量

2人分が作りやすい分量です。

50 g
50 g
絹ごし豆腐
200 g
2/3丁 (200.0 g)
鶏がらスープの素
大さじ2/3 (5 g)
5.0 g
420 ml
420.0 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

下準備

1

豆腐は冷蔵庫から出したてのものを使うと温まるまで時間がかかるので、米を加熱する段階で常温においておきます。

手順

1

米をボウルに入れ、指先でやさしく揉むようにして、2〜3回水を替えながらとぎます。

鍋は浅いとおかゆがふきこぼれるので、材料を入れた時に、深さが2〜3分目位になるものを使ってください。

2

米の水けをきって鍋に入れ、鶏がらスープの素と水を加えます。中火にかけ、煮立ったら弱火にします。

3

全体をさっと混ぜ、蓋を少しずらしてのせます。

4

弱火のまま、ふきこぼれないよう注意しながら、混ぜずに25分ほど煮ます。

加熱時間は2人分の目安です。

5

米が透き通り(しんがない状態)、とろみがついたら、豆腐を大きめの一口大ずつスプーンですくって鍋に入れます。

6

2分ほど煮て、豆腐が温まったら出来上がり。

最近見たレシピ