えびのエスニック風サラダ

えびのエスニック風サラダ
by おいしい健康 管理栄養士

管理栄養士のおすすめコメント

プリプリのえびと香りのある野菜を合わせて、エスニック風のサラダに。スイートチリソースを使ったドレッシングがよく合います。

栄養価(1人分)

カルシウム
39mg
マグネシウム
19mg
リン
105mg
0.7mg
亜鉛
0.6mg
ビタミンA
1µg
ビタミンE
1.0mg
ビタミンB1
0.03mg
ビタミンB2
0.03mg
ビタミンB6
0.11mg
ビタミンB12
0.5µg
葉酸
27µg
ビタミンC
6mg
ビタミンD
0.0µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

このレシピのエピソード

たんぱくな味わいのえびに、夏らしい爽やかな香りのセロリとパクチーを合わせてエスニック風のサラダに。スイートチリソースとレモン汁を合わせたドレッシングは、甘味と酸味、辛味が絶妙なバランスです。食欲が落ちた時や夏バテの時におすすめ。

読み込み中 読み込み中

材料

えび(1尾10gくらいのもの)
40 g
50 g
片栗粉(下処理用)
小さじ1 (3 g)
3.0 g
塩(下処理用)
0.5 g
0.5 g
紫玉ねぎ(または玉ねぎ)
30 g
1/6個 (33 g)
セロリ
15 g
1/6本 (23 g)
パクチー
5 g
5.0 g
ドレッシング
スイートチリソース
小さじ1強 (7 g)
7.0 g
レモン汁
小さじ1 (5 g)
5.0 g
サラダ油
小さじ1/2 (2 g)
2.0 g
0.3 g
0.3 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

玉ねぎは薄切りにし、水にさらして水けをきります。セロリは斜め薄切りにします。パクチーは長さ3cmに切ります。

2

えびは背わたを取って殻をむき、ボウルにえびと片栗粉、塩、分量外の水少々を加えてもみ、水で洗い流します。

3

沸騰湯にえびを入れ、弱火で1分加熱してざるにあげます。

4

ボウルにドレッシングの材料を入れて混ぜ合わせ、えび、玉ねぎ、セロリ、パクチーを加えてあえます。

最近見たレシピ