なすのスープ

なすのスープ
おいしい健康

管理栄養士のおすすめコメント

なすをじっくり焼いてなすのうま味を引き出すと、だしいらずのおいしいスープが完成します。しょうがと山椒がアクセントに。

栄養価(1人分)

カルシウム
16mg
マグネシウム
16mg
リン
28mg
0.3mg
亜鉛
0.2mg
ビタミンA
6µg
ビタミンE
0.2mg
ビタミンB1
0.04mg
ビタミンB2
0.04mg
ビタミンB6
0.05mg
ビタミンB12
0.0µg
葉酸
27µg
ビタミンC
3mg
ビタミンD
0.0µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

なす 旬
80 g
1本 (89 g)
しょうが(せん切り) 旬
4 g
1/3片 (5 g)
小さじ1/6弱 (0.8 g)
0.8 g
130 ml
130.0 g
しょうゆ
小さじ1/3 (2 g)
2.0 g
粉山椒
少々
0.1 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

なすは皮をむいて縦4つ割りにし、半分の長さに切って5分ほど水にさらします。

2

鍋(あればフッ素樹脂加工の鍋)になすとしょうが、塩を入れ、弱火にかけてなすがやわらかくなるまで10分ほど炒めます。

あまりさわらず焼き色がついたころに返します。やわらかくなるまでじっくり焼いてなすのうま味を引き出します。

3

水を加えて中火にし、煮立ったらしょうゆを加えます。器に注ぎ、粉山椒を振ります。

最近見たレシピ