簡単にカリフラワーピクルス 簡単にカリフラワーピクルス

簡単にカリフラワーピクルス

  • エネルギー 16 kcal
  • 食塩相当量 0.0 g

簡単にカリフラワーピクルス

  • エネルギー 16 kcal
  • 食塩相当量 0.0 g
Fujiレシピさんのレシピ

血糖値を下げる働きがあるお酢。ピクルスは効果的な料理ですが、砂糖を入れすぎると効果が激減。きちんと計量をしましょう。
  • 塩分カット


このレシピの栄養価

あなたの食事基準に合わせた
レシピの栄養価が表示されます

すべての栄養価(1人分)を表示 すべての栄養価 (1人分)

エネルギー
16 kcal
たんぱく質
1.2 g
脂質
0.0 g
炭水化物
3.2 g
糖質
2.0 g
コレステロール
0 mg
食塩相当量
0.0 g
食物繊維
1.2 g
カリウム
164 mg
カルシウム
10 mg
マグネシウム
7 mg
リン
27 mg
0.2 mg
亜鉛
0.2 mg
ビタミンA
1 µg
ビタミンE
0.1 mg
ビタミンB1
0.02 mg
ビタミンB2
0.04 mg
ビタミンB6
0.09 mg
ビタミンB12
0.0 µg
葉酸
38 µg
ビタミンC
32 mg
ビタミンD
0.0 µg
エネルギー
16 kcal
たんぱく質
1.2 g
脂質
0.0 g
炭水化物
3.2 g
糖質
2.0 g
コレステロール
0 mg
食塩相当量
0.0 g
食物繊維
1.2 g
カリウム
164 mg
カルシウム
10 mg
マグネシウム
7 mg
リン
27 mg
0.2 mg
亜鉛
0.2 mg
ビタミンA
1 µg
ビタミンE
0.1 mg
ビタミンB1
0.02 mg
ビタミンB2
0.04 mg
ビタミンB6
0.09 mg
ビタミンB12
0.0 µg
葉酸
38 µg
ビタミンC
32 mg
ビタミンD
0.0 µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

材料 1 人分

  • カリフラワー
    40 g
  • A
    • 小さじ1強 (6 g)
    • 砂糖
      小さじ1/3 (1 g)
  • カリフラワー
    80 g
  • A
    • 6.0 g
    • 砂糖
      1.0 g
  • ※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
  • ※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

作り方

  • 1
    小房にわけたカリフラワーを茹でます。
  • 2
    Aを合わせ、1が熱いうちににかけしばらく漬け込みます。


  • レシピQA

    ブロッコリーではダメですか。

    • 2019年04月02日

    ブロッコリーでもお作りいただけます。 ブロッコリーの場合は、お酢に漬けることで、鮮やかな緑色が失われてしまうことがあります。 ブロッコリーを茹でた後に、しっかりと冷ましてからピクルス液に漬けると退色しにくく、きれいに仕上がるのでおすすめです。

    • おいしい健康管理栄養士
    • 2019年04月03日