フライパンひとつであめ色ブリの照り焼き

フライパンひとつであめ色ブリの照り焼き

管理栄養士のおすすめコメント

ブリは糖質や脂質の代謝に不可欠のビタミンB群や、カルシウムの骨への吸収を助けるビタミンDも多く、骨粗鬆症の予防にも効果的

栄養価(1人分)

カルシウム
3mg
マグネシウム
15mg
リン
69mg
0.7mg
亜鉛
0.4mg
ビタミンA
25µg
ビタミンE
1.0mg
ビタミンB1
0.12mg
ビタミンB2
0.18mg
ビタミンB6
0.21mg
ビタミンB12
1.9µg
葉酸
4µg
ビタミンC
1mg
ビタミンD
4.0µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

ブリの切身旬
50 g
50.0 g
少々 (0.1 g)
0.1 g
しょうゆ
小さじ1/2弱 (2.5 g)
2.5 g
みりん
小さじ1/2弱 (2.5 g)
2.5 g
さとう
小さじ1/3 (1 g)
1.0 g
小さじ1/2強 (3 g)
3.0 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

ブリの両面に塩をふり20分ほどおく。

2

たっぷりの熱湯をブリの両面にまわしかけキッチンペーパーで水気を拭き取る。

3

フライパンてブリを焼き、両面キツネ色に焼き付ける。

4

ブリをいったん取り出しフライパンをザッと洗う。

5

フライパンに分量のしょうゆ、みりん、さとう、酒を入れ2割ほど煮詰める。

6

ブリを入れて、タレをお玉などで回しかけながら煮詰めて完成。焦げない様に注意します。青唐などを添えてもキレイです。

最近見たレシピ