鶏肉とこんにゃくのコチュジャン炒め煮

鶏肉とこんにゃくのコチュジャン炒め煮

栄養士のおすすめコメント

こんにゃくが血糖値の安定、さらにコレステロールや老廃物の排泄を促します。鶏肉は皮を除くだけでも大幅な脂質カットに!

栄養価(1人分)

カルシウム
63mg
マグネシウム
31mg
リン
180mg
1.2mg
亜鉛
1.7mg
ビタミンA
295µg
ビタミンE
0.7mg
ビタミンB1
0.13mg
ビタミンB2
0.19mg
ビタミンB6
0.33mg
ビタミンB12
0.2µg
葉酸
24µg
ビタミンC
6mg
ビタミンD
0.2µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

鶏もも肉(皮なし)
80 g
80 g
板こんにゃく
100 g
1/3枚 (100 g)
にんじん旬
40 g
1/3本 (44 g)
薄力粉
小さじ1/6 (0.5 g)
0.5 g
しょうが(すりおろし)
5 g
1/2片 (6.3 g)
塩こしょう
0.5 g
0.5 g
小ねぎ(小口切り)
3 g
3.3 g
ごま油
小さじ1/2 (2 g)
2 g
Aしょうゆ
小さじ1 (6 g)
6 g
A酒
小さじ1 (5 g)
5 g
Aコチュジャン
小さじ1/3 (2 g)
2 g
Aはちみつ
小さじ1/2 (3.5 g)
3.5 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

こんにゃくはスプーンを使って一口大にちぎり、熱湯で2~3分下茹でしてざるで水を切る。

2

鶏肉は一口大に切って塩こしょうをして薄力粉をまぶす。にんじんは乱切りにする。

3

フライパンにごま油を入れてしょうがを炒めて香りを出す。鶏肉を加えて色が変わったらにんじんも入れて炒める。

4

こんにゃくも入れて炒め合わせる。蓋をして鶏肉と人参に火が通るまで弱火で加熱する。

5

Aを加えて中火にする。タレを絡めながら混ぜ、照りが出るまで少し煮詰めたら出来上がり。

最近見たレシピ