鮭のからし揚げ 鮭のからし揚げ

鮭のからし揚げ

  • エネルギー 168 kcal
  • 食塩相当量 0.9 g

鮭のからし揚げ

  • エネルギー 168 kcal
  • 食塩相当量 0.9 g
Risoa 51さんのレシピ

鮭はカルシウムの吸収を助けるビタミンDが豊富。1品で成人1日分の必要量が摂取できます。


このレシピの栄養価

あなたの食事基準に合わせた
レシピの栄養価が表示されます

すべての栄養価(1人分)を表示 すべての栄養価 (1人分)

エネルギー
168 kcal
たんぱく質
18.6 g
脂質
7.6 g
炭水化物
5.0 g
コレステロール
47 mg
食塩相当量
0.9 g
食物繊維
0.6 g
カリウム
389 mg
カルシウム
30 mg
マグネシウム
30 mg
リン
209 mg
0.9 mg
亜鉛
0.5 mg
ビタミンA
43 µg
ビタミンE
1.8 mg
ビタミンB1
0.15 mg
ビタミンB2
0.20 mg
ビタミンB6
0.54 mg
ビタミンB12
4.7 µg
葉酸
43 µg
ビタミンC
9 mg
ビタミンD
25.6 µg
エネルギー
168 kcal
たんぱく質
18.6 g
脂質
7.6 g
炭水化物
5.0 g
コレステロール
47 mg
食塩相当量
0.9 g
食物繊維
0.6 g
カリウム
389 mg
カルシウム
30 mg
マグネシウム
30 mg
リン
209 mg
0.9 mg
亜鉛
0.5 mg
ビタミンA
43 µg
ビタミンE
1.8 mg
ビタミンB1
0.15 mg
ビタミンB2
0.20 mg
ビタミンB6
0.54 mg
ビタミンB12
4.7 µg
葉酸
43 µg
ビタミンC
9 mg
ビタミンD
25.6 µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

材料 1 人分

  • 生鮭
    80 g
  • 小さじ1/2強 (3 g)
  • しょうゆ
    小さじ2/3 (4 g)
  • 練りからし
    小さじ1/3 (2 g)
  • 片栗粉
    適量
  • 揚げ用油
    適量
  • サニーレタス
    20 g
  • レモン(くし切り)
    5 g
  • 生鮭
    80.0 g
  • 3.0 g
  • しょうゆ
    4.0 g
  • 練りからし
    2.0 g
  • 片栗粉
    適量
  • 揚げ用油
    適量
  • サニーレタス
    1枚 (21 g)
  • レモン(くし切り)
    1/8個未満 (5.2 g)
  • ※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
  • ※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

作り方

  • 1
    生鮭は骨を取り除き一口大に切る。皮が苦手なら皮をそぐ。
  • 2
    酒、しょうゆ、練りからしを溶いて鮭を漬ける。目安は15〜30分。
  • 3
    揚げ用油を熱し、鮭の汁気をキッチンペーパーで軽くとりながら片栗粉をまぶして180度くらいの油でカラッと揚げる。
  • 4
    お皿に盛りつけ、食べやすい大きさにちぎったサニーレタスと、レモンを添えて出来上がり。


  • このレシピに使われている食材について