かるかん

かるかん

管理栄養士のおすすめコメント

かるかんは、主に鹿児島県で食べられている九州名物の郷土菓子。ふんわりとした弾力のある白い生地が特徴です。

栄養価(1人分)

カルシウム
4mg
マグネシウム
7mg
リン
22mg
0.2mg
亜鉛
0.2mg
ビタミンA
0µg
ビタミンE
0.1mg
ビタミンB1
0.03mg
ビタミンB2
0.02mg
ビタミンB6
0.04mg
ビタミンB12
0.0µg
葉酸
4µg
ビタミンC
1mg
ビタミンD
0.0µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

上新粉
大さじ2弱 (17.5 g)
17.5 g
長いも 旬
17.5 g
19 g
砂糖
大さじ1と2/3 (15 g)
15.0 g
卵白
小さじ1弱 (4.5 g)
1/8個 (4.5 g)
大さじ1/2 (7.5 g)
7.5 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

長いもはすりおろし、卵白は角が立つまで泡立ててメレンゲを作ります。

2

長いもに砂糖を入れて混ぜ、分量の水を少しずつ入れてよく混ぜます。よく混ざったらメレンゲを入れてさらに混ぜます。

3

②に上新粉を数回に分け入れ、ゴムベラで切るように混ぜます。

4

油(分量外)を薄く塗った型に入れ、空気抜きをするため、軽く型を落とします。

5

沸騰した蒸し器に入れて20分位蒸して出来上がりです。冷めてから型を外します。

最近見たレシピ