白菜のチーズクリームシチュー

白菜のチーズクリームシチュー

管理栄養士のおすすめコメント

野菜たっぷりのシチュー。チーズがコクと旨味をアップ!食物繊維とカリウム、カルシウムが豊富で、高血圧の予防、改善にお勧め。

栄養価(1人分)

カルシウム
217mg
マグネシウム
40mg
リン
254mg
0.8mg
亜鉛
1.3mg
ビタミンA
259µg
ビタミンE
0.6mg
ビタミンB1
0.21mg
ビタミンB2
0.28mg
ビタミンB6
0.31mg
ビタミンB12
0.7µg
葉酸
83µg
ビタミンC
44mg
ビタミンD
0.4µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

白菜
80 g
3/4枚 (85 g)
人参
25 g
1/6本 (28 g)
玉ねぎ
40 g
1/4個 (43 g)
ジャガイモ
50 g
1/3個 (56 g)
ショルダーベーコン
10 g
10.0 g
コーン
5 g
5.0 g
バター
小さじ3/4 (3 g)
3.0 g
薄力粉
大さじ2/3 (6 g)
6.0 g
40 ml
40.0 g
牛乳
100 ml
100.0 g
コンソメ
小さじ1/2 (1.5 g)
1.5 g
プロセスチーズ
8 g
8.0 g
塩コショウ
少々
0.1 g
パセリ(乾燥)
小さじ1/6強 (0.2 g)
0.2 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

玉ねぎは繊維に沿って5mmの厚さに、人参は5mmのいちょう切り、ベーコンは1.5cm幅、ジャガイモは1.5cm角に切る。

2

白菜は縦に半分にしてから2cm幅に切る。

3

チーズは1cm角くらいに切っておく。 今回はスティックタイプのチーズを使用しました。

4

鍋にバターを溶かし手順1・2の野菜とベーコンを炒める。

5

白菜がしんなりしてかさが減ってきたら火を弱め薄力粉を加える。

6

弱火のまま薄力粉を全体に絡めるように2,3分炒める。 焦げやすいので注意してください。

7

水と牛乳を加えよく混ぜたらコンソメとチーズを加え、弱めの中火にして軽く煮立つまで混ぜながら煮る。

8

とろみが付いたら弱火にして焦げ付かないように時々混ぜながら野菜が煮えるまで煮込む。

9

塩コショウで味を調えたら完成♪器に盛りつけ、パセリを散らす。

最近見たレシピ