ぺらぺら高野豆腐のとろとろスープ

ぺらぺら高野豆腐のとろとろスープ

管理栄養士のおすすめコメント

高野豆腐が食べ応えをUP!生姜入りでからだポカポカ。とろとろ感が全身に染み渡るスープ!

栄養価(1人分)

カルシウム
40mg
マグネシウム
10mg
リン
38mg
0.5mg
亜鉛
0.2mg
ビタミンA
11µg
ビタミンE
0.2mg
ビタミンB1
0.01mg
ビタミンB2
0.03mg
ビタミンB6
0.03mg
ビタミンB12
0.0µg
葉酸
17µg
ビタミンC
8mg
ビタミンD
0.1µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

高野豆腐
2.5 g
1/6枚 (2.5 g)
水菜旬
10 g
1/8束未満 (12 g)
かまぼこ
3 g
3.0 g
調味料
 
 
A水
120 ml
120.0 g
Aウェイパー
小さじ1/3強 (1 g)
1.0 g
Aオイスターソース
小さじ1/6強 (1 g)
1.0 g
A醤油
小さじ1/2弱 (2.5 g)
2.5 g
Aおろし生姜
2 g
2.0 g
片栗粉
小さじ1 (3 g)
3.0 g
小さじ1/2強 (3 g)
3.0 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

50度くらいの水で10分ほど戻した高野豆腐を、できるだけ薄く(半分→それぞれ斜め→まな板に立たせてスライスといううように)切ります。

2

水菜は4cm幅、かまぼこは千切りにします。

3

Aを鍋に入れ火をつけよく混ぜ、高野豆腐も入れ弱火で6~8分煮込み一旦火を止めます。

4

分量の片栗粉、水で水溶き片栗粉をつくり、3に加え再び弱火で加熱します。

5

4に2を加え、ひと煮立ちさせたら出来上がりです。

最近見たレシピ