文字サイズ

揚げない 韓国・ヤンニョムチキン

管理栄養士のおすすめコメント

甘辛のたれがあとを引く、韓国料理。本場では揚げて作りますが、焼くアレンジでカロリーを抑えます。

栄養価(1人分)

煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記のリストから除いてあります。

材料(1人分)

鶏もも肉(皮なし)
80 g
0.1 g
こしょう
少々
小麦粉
小さじ1弱 (2.5 g)
ごま油
小さじ1/2 (2 g)
にんにく(みじん切り)
1 g
玉ねぎ(みじん切り)
20 g
Aタレ(小鉢等に混ぜておく)
水あめ
小さじ1/2弱 (3 g)
醤油
小さじ1/2 (3 g)
ケチャップ
小さじ1/2弱 (2.5 g)
小さじ1/2 (2.5 g)
コチュジャン
小さじ1/2 (3 g)
白ゴマ
小さじ1/6 (0.5 g)
コショウ
少々
添え野菜
白髪ねぎ
5 g
サンチュ
20 g

分量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、 食べられる部分の分量を表示しています。

手順

1

鶏肉に塩・コショウをし、ビニール袋に入れる。小麦粉も入れてよく振るい、小麦粉がまんべんなく鶏肉に付くようにする。

2

フライパンを熱し、ごま油を加え、1の鶏肉をキツネ色になるまで5分位焼く。

3

鶏肉を片面焼いたら裏返し、少し火を弱めて3分位焼く。みじん切りした玉ねぎを加えて2分位炒め、次にニンニクを加える。

4

3のニンニクの香りが出てきたら予め混ぜておいたAのタレの材料を加え1~2分軽く沸騰させて完成。

5

皿にサンチュを敷いて4を盛り、白髪ねぎをトッピングする。

https://oishi-kenko.com/recipes/3189