文字サイズ

かぶの味噌マヨ焼き

管理栄養士のおすすめコメント

かぶは焼くと甘味が凝縮します。加熱したかぶは軟らかく、子どもからお年寄りまでおいしく頂けます。

栄養価(1人分)

煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記のリストから除いてあります。

材料(1人分)

かぶの実
120 g
塩・こしょう
0.5 g
サラダ油
小さじ1/2 (2 g)
Aみそ
小さじ1/2 (3 g)
Aマヨネーズ
大さじ1/2 (6 g)
A牛乳
小さじ1/3弱 (1.5 g)
カブの葉(飾り用)
5 g

分量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、 食べられる部分の分量を表示しています。

手順

1

かぶは茎の根元から切り、きれいに洗って6つにくし形に切ります。

2

フライパンを熱してサラダ油を引き、少し歯ごたえがあるくらいの固さまでかぶを炒め、塩、こしょうを振ります。

3

耐熱皿に炒めたかぶを入れ、あわせたAをかけて230℃のオーブンで約8分焼きます。彩りにかぶの葉をぱらぱらと散らします。

4

七味唐辛子をかけて出来上がりです。※かぶが重ならないように平らに広げてオーブントースターでも出来ます。

https://oishi-kenko.com/recipes/3862