ご飯がすすむ 酢豚ならぬ酢鶏

ご飯がすすむ 酢豚ならぬ酢鶏

管理栄養士のおすすめコメント

揚げないので、ヘルシー&お手軽!大き目に切った野菜は食べ応えもあり、満足度◎!野菜がたっぷり食べられます。

栄養価(1人分)

カルシウム
28mg
マグネシウム
33mg
リン
194mg
0.8mg
亜鉛
1.7mg
ビタミンA
193µg
ビタミンE
1.4mg
ビタミンB1
0.14mg
ビタミンB2
0.19mg
ビタミンB6
0.41mg
ビタミンB12
0.3µg
葉酸
30µg
ビタミンC
21mg
ビタミンD
0.2µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

鶏もも肉(皮なし)
80 g
80.0 g
酒(下味用)
小さじ1/3強 (2 g)
2.0 g
しょうゆ(下味用)
小さじ1/6 (1 g)
1.0 g
片栗粉(鶏肉用)
小さじ2/3 (2 g)
2.0 g
玉ねぎ
60 g
1/3個 (64 g)
にんじん
25 g
1/6本 (28 g)
ピーマン
15 g
2/3個 (18 g)
小さじ1 (4 g)
4.0 g
合わせ調味料
ケチャップ
小さじ1 (5 g)
5.0 g
小さじ1 (5 g)
5.0 g
砂糖
小さじ1弱 (2.5 g)
2.5 g
しょうゆ
小さじ2/3 (4 g)
4.0 g
鶏がらの素
小さじ1/6強 (0.5 g)
0.5 g
片栗粉
小さじ1/6 (0.5 g)
0.5 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

肉をひと口大に切り、ビニールやボウルに入れて下味(酒、醤油)をつけておく。

2

合わせ調味料をあわせておく。

3

人参は乱切り、ピーマン、玉ねぎも大きめに切る。

4

鶏肉に片栗粉をまぶし(しっかりめ)、油をしいて焼く。ひっくり返したら蓋をすると中に火が通り易いです。

5

鶏肉をいったん出して、野菜を炒める。(電子レンジで熱を通しておいた場合は不要)

6

野菜に火が通ったら鶏肉をもどして、合わせ調味料を入れて煮つめる。肉に片栗粉をまぶしてるのでとろみが自然につきます。

最近見たレシピ