すり身の美味しいお味噌汁 たっぷりお葱で

すり身の美味しいお味噌汁 たっぷりお葱で

管理栄養士のおすすめコメント

旨味たっぷりみそ汁!豆腐に含まれるビタミンB1は糖質の代謝を促しますが、ネギと一緒に摂ることで更に効果を発揮します。

栄養価(1人分)

カルシウム
43mg
マグネシウム
37mg
リン
62mg
0.7mg
亜鉛
0.4mg
ビタミンA
1µg
ビタミンE
0.2mg
ビタミンB1
0.03mg
ビタミンB2
0.06mg
ビタミンB6
0.06mg
ビタミンB12
0.5µg
葉酸
22µg
ビタミンC
3mg
ビタミンD
1.0µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

つみれ
20 g
20.0 g
木綿豆腐
20 g
1/8丁未満 (20.0 g)
白ねぎ
20 g
1/4本 (33 g)
顆粒和風だしの素
0.3 g
0.3 g
みそ
小さじ1 (6 g)
6.0 g
120 ml
120.0 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

白ねぎは小口切り、豆腐は1cm角に斬ります。

2

鍋に分量の湯を沸かし、すり身を、豆腐、和風だしの素を加え加熱します。

3

つみれが浮き上がってぐらぐらしてきたら、火を弱め味噌をとき入れ、ねぎを加えます。

4

すぐ蓋をして、弱火で1〜2分加熱し、ねぎが柔らかくなったら出来上がりです。

最近見たレシピ