冷ご飯で 簡単トマトリゾット風

冷ご飯で 簡単トマトリゾット風
photo by おいしい健康

管理栄養士のおすすめコメント

冷やご飯とトマトの水煮を使うことで忙しい朝でも手軽に作れます。野菜たっぷりで食物繊維が多く摂れます。

栄養価(1人分)

カルシウム
40mg
マグネシウム
45mg
リン
141mg
1.3mg
亜鉛
1.3mg
ビタミンA
33µg
ビタミンE
1.5mg
ビタミンB1
0.17mg
ビタミンB2
0.11mg
ビタミンB6
0.27mg
ビタミンB12
0.0µg
葉酸
68µg
ビタミンC
22mg
ビタミンD
0.3µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

冷ご飯(押麦2割)
100 g
100.0 g
ベーコン
5 g
5.0 g
大豆(水煮)
15 g
15.0 g
キャベツ
20 g
1/2枚 (24 g)
玉ねぎ
20 g
1/8個 (21 g)
エリンギ
20 g
1/4パック (21 g)
かぶ
20 g
24 g
干ししいたけ
2 g
1/6枚 (2.5 g)
にんにく(すりおろし) 旬
1.5 g
1/3片 (1.6 g)
オリーブ油
小さじ1 (4 g)
4.0 g
トマト水煮缶(カットタイプ)
60 g
1/6カン (60.0 g)
Aしいたけの戻し汁
80 ml
80.0 g
A顆粒コンソメ
小さじ1/3 (1 g)
1.0 g
A黒こしょう
少々
0.1 g
ケチャップ
小さじ1 (5 g)
5.0 g
バジル(みじん切り) 旬
少々
1/6枚 (0.1 g)
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

下準備

1

干ししいたけは100ml/人のぬるま湯に30分ほど浸して戻します。

戻し汁は取っておきます。

手順

1

キャベツと玉ねぎ、エリンギ、かぶは一口大に切ります。戻したしいたけは薄切りにし、ベーコンは1cm角に切ります。

2

鍋におリープ油とにんにくを弱火で熱し、香りが立ったら1と大豆を炒めます。

3

野菜がしんなりとしたらトマト水煮を崩しながら加えます。

4

全体に火が通ったら、ホールトマトを潰しながら入れ、洋風スープの素、黒こしょうも加えます。

5

Aを加えひと煮立ちさせたら、ケチャップと冷ご飯を加え、ほぐすようにかき混ぜます。

6

全体が混ざったら器に盛り、バジルを散らしたら出来上がりです。

最近見たレシピ