簡単おやつ豆乳プリン

簡単おやつ豆乳プリン

管理栄養士のおすすめコメント

豆乳でつくるプリンだからさっぱりとした味わいです。牛乳アレルギーのあるお子さまにもおすすめです。

栄養価(1人分)

カルシウム
28mg
マグネシウム
12mg
リン
67mg
1.1mg
亜鉛
0.5mg
ビタミンA
38µg
ビタミンE
1.4mg
ビタミンB1
0.05mg
ビタミンB2
0.12mg
ビタミンB6
0.05mg
ビタミンB12
0.2µg
葉酸
26µg
ビタミンC
0mg
ビタミンD
0.5µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

調整豆乳
50 ml
50.0 g
25 g
1/2個 (29 g)
砂糖
小さじ2と1/3 (7 g)
7.0 g
バニラエッセンス(適量)
0.2 g
0.2 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

ボウルに卵を割りいれ、泡だ立て器で溶きほぐしたら、砂糖を加え混ぜ、さらに調整豆乳を加え混ぜ合わせます。

2

茶漉しで1のプリン液を濾しながら、容器に流しいれる。ひとつひとつラップで蓋をします。

3

フライパンや鍋にプリン液の入った容器を並べ、容器の1/3位の高さまで水を入れます。

4

蓋をして中火にかけ、フツフツ煮立ってきたら、弱火にして4分加熱します。

5

蓋をしたまま7分放置する。容器を取り出し、粗熱をとり冷蔵庫で冷やしたら完成です。

6

※加熱時間の目安は、4人分の目安です。

レシピQA

Q.

嚥下が困難な高齢者でも良いですか?

2019年07月13日
A.

ご質問ありがとうございます。 「嚥下」状態は個人差が大きく、「嚥下が困難な高齢の方でも召し上がっていただけます」と明確にお答えすることができません。 ただ「具のない茶碗蒸し」や「ゼリー」などが食べられる様でしたら、こちらのレシピはお召し上がりいただくことが可能です。 また、お茶などの飲み物に「とろみ」が必要な方は、プリンの表面に出る水分を取り除き、お召し上がりいただくようお願いいたします。

おいしい健康管理栄養士
2019年07月17日
最近見たレシピ