ラズベリーババロア

ラズベリーババロア

管理栄養士のおすすめコメント

ラズベリーの酸味が爽やかなデザート。100kcal以下で、安心して召し上がって頂けます。

栄養価(1人分)

カルシウム
19mg
マグネシウム
12mg
リン
21mg
0.4mg
亜鉛
0.2mg
ビタミンA
48µg
ビタミンE
0.5mg
ビタミンB1
0.01mg
ビタミンB2
0.03mg
ビタミンB6
0.04mg
ビタミンB12
0.0µg
葉酸
20µg
ビタミンC
12mg
ビタミンD
0.1µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

ラズベリー(冷凍)
50 g
50.0 g
砂糖
大さじ2/3 (6 g)
6.0 g
粉ゼラチン
小さじ1/3 (1 g)
1.0 g
小さじ1と3/4強 (9 g)
9.0 g
生クリーム
小さじ2と1/2弱 (12 g)
12.0 g
ラズベリー(飾り用)
3 g
3.0 g
ミント
少々
0.1 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

粉ゼラチンを分量の水でふやかす。 冷凍ラズベリーは室温に戻し、砂糖(半量)をふりかけて、30分ほど置いておく。

2

ラズベリーに汁けがでてきたら、汁ごとフードプロセッサーに入れ攪拌し、更に裏ごしをして滑らかな果汁にする。

3

鍋にラズベリー果汁と残りの砂糖を入れ、弱火にかける。砂糖がとけたら、「1」のゼラチンを加えてすぐに火を止め、余熱で完全に溶かす。

4

ボウルに生クリームを入れ、8分立てに泡立てる。

5

4のボウルに3を半量を加え、泡立て器で混ぜる。 全体が均一になったら、3ののこり半量を入れ混ぜ合わせる。

6

器に5を入れ、冷蔵庫で2時間以上冷やし固める。

7

2層にする場合は、3を1/4程残しておき、6が完全に固まったら、上から流し込み、冷やし固めます。

最近見たレシピ