ぶりと里芋の甘辛ごま照り焼き

ぶりと里芋の甘辛ごま照り焼き

管理栄養士のおすすめコメント

ぶりと里いもを組み合わせてボリュームをアップした一品。甘辛いたれを絡め、ごまの風味たっぷりに仕上げた照り焼きです。

栄養価(1人分)

カルシウム
37mg
マグネシウム
39mg
リン
134mg
1.4mg
亜鉛
0.8mg
ビタミンA
34µg
ビタミンE
1.8mg
ビタミンB1
0.19mg
ビタミンB2
0.25mg
ビタミンB6
0.37mg
ビタミンB12
2.3µg
葉酸
30µg
ビタミンC
6mg
ビタミンD
4.8µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

ぶり(切り身)
60 g
60.0 g
里いも
60 g
1.5個 (71 g)
A酒
小さじ1/3弱 (1.5 g)
1.5 g
A塩
0.3 g
0.3 g
片栗粉
適量
適量
サラダ油
小さじ1/2 (2 g)
2.0 g
Bしょうゆ
小さじ1 (6 g)
6.0 g
B酒
小さじ1 (5 g)
5.0 g
Bはちみつ
小さじ1/2弱 (3 g)
3.0 g
ごま油
小さじ1/4 (1 g)
1.0 g
小ねぎ(小口切り)
2 g
2.2 g
白ごま
小さじ2/3 (2 g)
2.0 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

里いもは皮付きのままよく洗い、水けを軽く拭いたらラップで包みます。

2

電子レンジ(600w)で2分加熱し、やわらかくします。粗熱が取れたら皮をむき、5mm厚の半月切りにします。

加熱時間は2人分の目安です。

3

ぶりは食べやすい大きさのそぎ切りにして、Aをまぶします。5分ほどおき水けをペーパータオルで軽く拭きます。

4

ぶりに片栗粉を薄くまぶし、サラダ油を中火で熱したフライパンで両面を焼き色がつくまで焼きます。

5

里いもを加えて炒め合わせたら、火を消し余分な油をペーパータオルで拭き取ります。

6

弱火で加熱し、混ぜ合わせたBを加えたらとろみが出るまで煮詰めます。

7

ごま油を回しかけさっと混ぜたら器に盛ります。小ねぎと白ごまを散らしたら出来上がりです。

最近見たレシピ