ねぎと山椒でいただく 焼き鳥

ねぎと山椒でいただく 焼き鳥
photo by おいしい健康

管理栄養士のおすすめコメント

ねぎ塩だれに山椒でアクセント。鶏胸肉は低脂質、高たんぱくとヘルシー。さらに皮を除けばカロリーを減らすことができます。

栄養価(1人分)

カルシウム
13mg
マグネシウム
24mg
リン
164mg
0.5mg
亜鉛
0.7mg
ビタミンA
14µg
ビタミンE
0.6mg
ビタミンB1
0.12mg
ビタミンB2
0.14mg
ビタミンB6
0.46mg
ビタミンB12
0.1µg
葉酸
73µg
ビタミンC
8mg
ビタミンD
0.1µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

鶏むね肉(皮なし)
60 g
60.0 g
アスパラガス
25 g
1.5本 (31 g)
しいたけ
15 g
1枚 (19 g)
長ねぎ 旬
15 g
1/6本 (25 g)
Aごま油
小さじ3/4 (3 g)
3.0 g
A塩
0.5 g
0.5 g
Aレモン汁
小さじ1/3弱 (1.5 g)
1.5 g
A粉山椒
少々
0.0 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

鶏むね肉は2cm角ぐらいの大きさ、しいたけは一口大、アスパラガスは3cm長さに切ります。

2

①の鶏肉と野菜を串に刺します。

3

魚焼きグリルの両面焼きコースで弱火で12〜15分ぐらい様子を見ながら焼きます。

4

たれを作ります。ボウルにみじん切りにした長ねぎ、Aを入れて混ぜます。

5

焼きあがった③を皿に盛って④のたれをのせ、粉山椒を振って出来上がりです。

最近見たレシピ