白身魚のムニエル カレーソース

白身魚のムニエル カレーソース

管理栄養士のおすすめコメント

おいしい減塩料理にスパイスは欠かせません。カレー粉の風味が塩味の物足りなさを補います。

栄養価(1人分)

カルシウム
95mg
マグネシウム
30mg
リン
244mg
0.8mg
亜鉛
0.7mg
ビタミンA
46µg
ビタミンE
0.8mg
ビタミンB1
0.12mg
ビタミンB2
0.16mg
ビタミンB6
0.09mg
ビタミンB12
1.2µg
葉酸
10µg
ビタミンC
1mg
ビタミンD
1.0µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

白身魚(タラ、タイ、カレイ、サーモンなど) 旬
80 g
80.0 g
塩コショウ
小さじ1/6弱 (0.8 g)
0.8 g
カレー粉
小さじ1 (2 g)
2.0 g
小麦粉(あれば強力粉)
大さじ2/3 (6 g)
6.0 g
バター
小さじ3/4 (3 g)
3.0 g
A牛乳
50 ml
50.0 g
Aお好きなハーブ
少々
0.1 g
A白ワイン(酒可)
大さじ1/2 (7.5 g)
7.5 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

魚の水分を拭き取り、塩コショウをする。

2

袋にカレー粉、小麦粉を入れ振っておく。1を入れまぶす。

4

バターをフライパンに入れ、2を色付くまでサッと両面焼く。

5

3にAを入れ煮つめる。とろみが出たら出来上がり。

最近見たレシピ