一番簡単 八宝菜

一番簡単 八宝菜

管理栄養士のおすすめコメント

手軽に野菜が100g以上摂取できます。野菜を油で炒めると、脂溶性ビタミンの吸収率がアップします。

栄養価(1人分)

カルシウム
41mg
マグネシウム
35mg
リン
200mg
1.0mg
亜鉛
2.0mg
ビタミンA
184µg
ビタミンE
0.8mg
ビタミンB1
0.64mg
ビタミンB2
0.24mg
ビタミンB6
0.36mg
ビタミンB12
0.2µg
葉酸
71µg
ビタミンC
25mg
ビタミンD
0.1µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

白菜
50 g
1/2枚 (53 g)
たけのこ(茹で)
30 g
30.0 g
豚もも薄切り(脂身なし)
60 g
60.0 g
人参
25 g
1/6本 (28 g)
ピーマン 旬
15 g
2/3個 (18 g)
しいたけ
15 g
1枚 (19 g)
ごま油
小さじ3/4 (3 g)
3.0 g
A水
75 ml
75.0 g
A砂糖
小さじ2/3 (2 g)
2.0 g
Aがらスープの素
小さじ1/6強 (0.5 g)
0.5 g
A中華だしの素
小さじ1/6強 (0.5 g)
0.5 g
A醤油
小さじ1と1/3 (8 g)
8.0 g
A片栗粉
小さじ1 (3 g)
3.0 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

白菜は、芯と葉に分けて食べ易く切る。人参は、食べ易い大きさに薄く切る。たけのこ、ピーマンも食べ易い大きさに切る。

2

しいたけは、石突きをとり、食べ易く切る。豚肉も食べ易い大きさに切る。

3

ごま油→人参と白菜の芯→豚肉→その他の野菜の順にフライパンに入れ、火を付ける。

4

強火で全体がしんなりするまでよく炒め、最後に混ぜておいたAを入れてとろみがつけば完成!

最近見たレシピ